2003年から ホームページを書いてきてるけど、「サイトを更新したいと思った時に、サーバーが落ちていた」 というのは、初めて経験した。
2010年より前に・・・ おそらく、Yahooジオシティーズ有料プランか、TOK2無料で書いてる頃かなぁ。
「さあ、更新するぞ」 と思った時に、自分のサイトが写らなくって、「まさかのサーバーエラー?」 て、がっかりしたことは、数回ある。
ホームページスペースでなくて、ウェブ日記やブログが「メンテナンス中」で 写らなかったことは、11年中10回以上ある。

だが、ページを更新した後(今回は特に、挨拶文を更新したり、似顔絵アイコンの変更をUPしていた)に、サーバー落ちに気づいたショックは、思いの他大きかった。
サーバー提供元のサイトに行って、「問い合わせメール」も書いた。
問い合わせメールの返事は、今週木曜くらいに来た のに! 

mainsite_tok2pro_20141017
自分のホームページのリンク越しに見えるものは、コレだよ(*_*)
「★★★ サーバーエラー」 系じゃなくて、Forbidden だよ?!
「自分、何か不正アクセスでもしたのか? それとも、このサイト、ハッキングされたのか?!」 て思っちゃうじゃないか。

そこで、思ったよ。

契約期限には少し早いが、サイトを移転してしまおう!

--- って。
今回のサーバーダウンがなかったとしても、来年5月でホームページサーバーとの契約が終わるから、「また借り続けるか、借りるのやめるか」 を、決めなきゃならない。 
容量無制限な割には、月額使用料が200円/月(税抜)だから、その「破格感」をとても気に入ってたサーバーだが、ページを見られないのが長く続くなら、未練は捨てたほうが 未来のため。

サイトのトップURLの時に、最新日記でなくて、固定ページが表示される設定にすれば、(従来型の)ホムペっぽいぞ--- ということを踏まえて、WordPress にログインし(一応、アカウントは持っていたのだ)、 もう1つ、アカウントを作る。


久々にWordPressにログインしたら、昔(更新日見たら、2012だったよ・・・)の日記が 出てきた。

wp_admin_oldblog_preview

壁紙だけ、変えてみた。
WordPressのブログは、壁紙(「テーマ」と呼ばれます)を変えた時のブログ体裁の変化の仕方は、他のブログと比べて すごく大きい。
この英文日記は、「あくまで、日記ブログ」のつもりで作ったんで、固定ページ部分は、あまり作りこんでない。

wp_admin_oldblog_sidebar

管理画面から入った時の、「サイドバー」の配置図。
管理画面の 「ウィジェット」 てところをクリックすると出てくるんだけど、ココが、壁紙(テーマ)の柄によって、表示されるコンテンツの差が大きい。
「どのデザインででも、初期設定の時点で 共通に表示されるもの」が、かなり少ない。
この画像は、Harmonic というデザインの 初期設定時のサイドバー配置だけど、何もいじらなければ、サイドバーに何も書いてない、1カラム(本文枠のみ)体裁。

「日記主体」でない体裁にしたいんで、2カラム(本文枠:太め サイドバー:細め)のデザインを選ぶ。
ものによって、サイドバーが狭すぎたり、パッと見かっこいいんだけど 本文が見づらいものがあったりして、なかなか決まらなかった。
それでも、ブログの壁紙選びって、「めんどくさ~~い」 て思うと同時に楽しくて、気が付くと 「時間泥棒?」てくらい 長時間没頭しちゃう。

wp_admin_sidebar01

筆者の自己紹介欄を付けようとしたら、初期設定版では、英文日記をやってた頃の、リアル写真つきのやつが表示されてた。
「これはないな・・・」 と思って、「テキスト」(ほんとに、文しか受け付けないブログパーツ。リンクも置けない)に 新たに書いたよ。

wp_admin_menubar

ブログよりも、ホームページぽい体裁にしたい(URLを最初に開いた時に、日記でないページが出るようにする)時は、管理画面の 「メニュー」 てところの設定をいじる。
画像の 「メニュー構造」の部分、初期設定だと、[ TOP ] と[ ABOUT ] の2個だけになってる。
[ TOP ] には、【 ○○○. wordpress.com/top/ 】というフルパス(長いURL)を持ったページとのリンクが、[ ABOUT ] には、【○○○. wordpress.com/about/ 】のページとのリンクが、それぞれ書かれてる。
大元URLを開いた時に、日記本文を表示させたい時は、【 ○○○. wordpress.com/top/ 】という名前の固定ページには、何も書かない。
逆に、日記本文でないものを表示させたい時は、[ TOP ] のところの▼をクリックで開いて、表示させたいページを入れる。

[ ABOUT ] のところは、「自己紹介を書くのかな」と察したんだけど、【○○○. wordpress.com/about/ 】には、自己紹介でなくて、家族紹介を書き込んだ。
[ エッセイ ] のところは、実は、ブログ記事( 「投稿」 のところに書き込む)のうちの、特定カテゴリのものだけ表示させる設定にした。

【 ○○○. wordpress.com/top/ 】 のところを書き換えたり、[ TOP ] のところに表示させる固定ページを変えると、ウェブサイトのトップページを書き換えるのと同じ効果を出せるよ。

(ココ重要) 「設定」 をクリックして、「フロントページ表示」を 「固定ページ」 (表示させるページは、▼クリックで選ぶ) に指定するのを 忘れずに。

admin_setting_hyouji



サイドバーに 「リンクコーナー」を作りたい時は、「ウィジェット」のところで 「リンク」のブログパーツを設置しても、ページには表示されない。
「リンク」のブログパーツを設置する前でも後でもいいので、「リンク」を管理するページに行って、リンクさせたいサイトのタイトルとURLを入力する。

wp_admin_link

付け加えたい時は、[ 新規追加 ] をクリックで、入力。
そして、個々のリンクに 「カテゴリ」 を加えると、設定を保存した時に、リンクがカテゴリ別に分かれて表示されるんで、便利。


wp_admin_sidebar02

この管理画面画像は、サイドバーに「ブログの更新履歴を載せる」設定。
WordPressのブログ(現在使用中の)の更新履歴を載せたい時は、[ WordPress 投稿を表示 ] のパーツをウィジェット(=サイドバー部)に追加して、履歴を表示させたいWordPressブログのURLを入力する。
他社ブログの更新履歴を載せたい時は、[ RSS ( RSS / Atom フィードから投稿を表示) ] のパーツを追加して、載せたいブログの RSSのURL を書き込む。
(注)「RSSのURL」は、まとめ読みサイトに登録する時や、Yahooブログに他社ブログのリンクを置く時に使うやつで、最後が 【 ×××(ブログURL)/ index.rdf 】などで終わるもののこと。

今思えば、メニューバーに [ URLリンク ] のパーツを置いて、このブログをリンクさせてもよかったんだけど、「過去記事をさかのぼって読む人、少ないだろうなぁ」 と想像して、最近の記事が流れる設定にした。

wp_headersetting

これは、おまけ。
WordPressは、無料テーマをあまり多くいじると、「課金しませんか?」みたいなページに飛んでしまう。
だけど、「ヘッダー (タイトルと、記事部分の間) 」に手持ち画像を載せることは、自由にできる。
デザインごとに、ヘッダー画像の推奨サイズが違うんで、好きな写真を 使用中のデザインのヘッダー推奨サイズ(おおよそ)にトリミングして 【メディア】にUPする。
その後に、【外観】 → 【ヘッダー】 の順でクリックすると、上の画像のようなものが出る。

ヘッダー用の画像を複数枚UPしておいて、「ランダム」にチェックを入れると、ページを変えた時や、時間を変えてアクセスした時に、違うヘッダー画像を見られて、ちょっと楽しいかも。
 

サーバーダウンに気づいてから、ほぼ1週間で、ここまでできた。
もう、完全移転にしちゃっても いいかな?

uEtFwCu8DLnV7BR1413675013