しばんちろぐ 03

子ども達が全員 18歳以上に達したので、近日 改装に入ります。

StudyPlus

[画像で振り返る、2015年10月の英語] iKnow!退会後初100時間/月。

StudyPlusに掲げている目標【100時間/月学習】、ほんとにぎりぎりで達成しました。



但し、その「中身」は、結構お粗末です。
数値目標だけ、取りあえず帳尻合わせたよ~ って感じの学習ぶりです。

studyplus_log_10312015

「iKnow!で3時間/週学習する!」てノルマ設定をしていて、【そのノルマをクリアするためならば 眠気も覚める】という具合の パブロフの犬的条件反射が 2012年から染みついていることがわかる 学習ぶりのグラフ。
ほとんど失業状態の中で、iKnow!のノルマクリア連勝記録を伸ばすことで 仕事がないというピンチの中の明るい面を見る事ができたから、本当に iKnow!には感謝してもしきれない。

そのiKnow!を、突如手放すことにした 先月。
やっぱり iKnow!なしの英語学習生活には、急にはなじめなかった。
とあるツイ友さんに 「英語上達完全マップ」を紹介していただき、手持ち教材の範囲でだけれど「標準プラン」など作ってみた。
【iKnow!を辞める】というコストを払って始めた学習法だが・・・9月の学習状況を見る限りでは、しばは 気持ちの切り替えがへたくそだ。
「新たなメソッドでやると決めたなら、メソッド変わっても目標値はキープ」が 理想だったのだが、できなかった。
そして10月。
「完全マップ標準プラン」の中で 定着したのは・・・実は学習プランではなく・・・

一度きりしか聞けない種の英語の 聞き流し習慣をやめる

これだけだ。
9月は、聞き流し型英語をやめた分は、もろに「学習時間減」になった。
10月は、100時間/月は達成できたのだけど、聞き流しをやめた分を 持ち帰り仕事(PC系)で埋めた
だから、厳しい見方したら、100時間できたことを 喜んじゃいけない。
(10月、実は、持ち帰り仕事に要した時間は50時間強あった。だから、自分のための学習のNET時間数は、むしろ9月よりも減ったのだ) 


自分は、なぜ、7年半愛したiKnow!を 突然辞めたんだろう?

同じ教材を7年半継続・・・は、中1で英語の授業始まってから数えても、最長記録。
7年半飽きない(途中波あっても復帰してる)って、我ながら、尋常じゃない長さだって思う。
この答えは、DMM英会話をしている/始めた ツイ友さんやネッ友さんの取り組みの中に、見え始めた。


iKnow!とDMM英会話の業務提携は、自分にとって、単なる業務提携に終わらなかった。
当時、iKnow!+レアジョブをやってた自分は、【iKnow!をお得に続けるためにレアジョブからDMMに移るか、iKnow!を(契約切れたら時点で)辞めてレアジョブ一筋にするか?】の 究極の二択を迫られてる気分になった。

iKnoworRarejob_nitaku
(iKnow!公式サイトをキャプチャさせていただきました)

今年8月に、セレゴジャパンが DMMと 業務提携しました。
その際、iKnow!の運営権を DMMに譲渡しました。
ウェブサイトでは、こんな風に説明されています。

---ということは、このサイト(のスクショ)のうたい文句によると、



(1)DMM英会話(有料)会員は iKnow!も追加料金なしで使える 
(2)iKnow!だけをやりたい人は、【DMM社提供のiKnow!】に対して課金する

ことになるのだが、このスクショのリンクからは、iKnow!の料金プランのページに行けない。
【iKnow!だけを/だけは続けていきたいが、オンライン英会話はDMM以外がいいな】な学習者に対応しているとは思えない。


今思えば--- だけど、私は 元を正せば、【DMM英会話有料会員にiKnow!無料利用権】の逆パターン の部分に 生理的レベルで怒った。
だから、7年半続けたものに、何度もブログネタにし、他人にさえも勧めたほどのものに、掌を返したんだろうなあ。


---とまあ、回顧談はこのくらいにして、ほんとに、「完全マップ」に出会えて、よかった。
標準プランの浸透度はまだまだだけど、少なくとも、「無意味または極めて非効率なインプット癖」を 開始2ヶ月で直せたって点は、自分で自分を褒めようと思う。
しばは ミーハーな ゲーマーなので、型から入るほうが 燃えるんで、今月、8月までの100時間/月を支えていた 「ほぼ無意味なインプット」の代わりに 持ち帰り仕事を充てた。
だが、NET(純粋)英語学習時間量の回復に時間がかかって鬱になるよりは、「ほぼ無意味な英語インプット習慣以外の」緩く楽しい英語系活動、中国語 あるいはPC系在宅ワークを増やして100時間/月確保して達成感を得るほうが 挫折しにくい!(^^♪ と、固く信じてる。

来月も、100時間/日 やるぞ~~!!
 

画像で振り返る、11月の英語。

11月は、地味に、次年度の事の模索をしていたなぁ。
今の平日仕事の契約だって、役場には「震災時緊急雇用」てくくりで届け出されているから、「次年度には、今年と同じポストでの求人枠はない」て想定をして動かないと、来年度に泣く・・・の青写真が脳裏に浮かんだし。
だから、11月のうちに動いた。
「次年度に、待機(=年度途中に空きが生じるまで、無職か日雇い等でつなぐ)になったとしても、気持ちだけは楽しくいられる人と場所」は、幸い 見つけることができた。

就活で・・・ もとい、「就活するぞ!」と 動き出すに至る前のホケラン期で、学習時間をかなりロスした。
100時間/月 は、達成ならず。

IMG_0808

翌週が繁忙期てことを考えたら、第3週で64時間・・・て時点で、目標の100時間到達には、赤信号なのよね。
毎日コツコツが理想だけど、「毎月確実に目標を達成すること」を重視したら、繁忙期の学習量が減ってしまうことを大目に見る分、繁忙期でない時は、どんどん前倒して学習量を増やしていかないと、「勝利の味」でなく 「敗北の味」ばかりを味わうことになって、モチベダウンになる。

iknow_studylog_12062014
iKnow! だけは、目標時間量(3時間/週)を守って 学習できたの。
iKnow! 「だけ」 なんだが・・・

そして、近頃、iKnow! に対抗する 素敵な無料の学習アプリが、勢いを増してきてる。
特に気になるのは、 ZuKnow(ズノウ) と、Duolingo。
Real英会話やOK Panda、COCONEの「英語組み立て系」が、iOSでのみ動作なのに対して、Androidでも動作する。
その差は でかいよ。

いろんな教材や 学習アプリを、いくつも導入してみても、買ったり、DLするその時は 「いいな。しっかりやるぞ」て思って手に入れるけど、一旦手に入れてしまうと、自分の中で、知らないうちに 教材の序列ができている。
一所懸命やるものと、ごくたまに、ぬるくしか やらないもの・・・

「完全に やめてしまわなければ それでいいのかな?」 と思う反面、「コレと決めたものを、無条件に愛して、とことんやりぬき心中することをせずして 力をつけることだけ願うとは、なんと横柄な(ー_ー)!!」 との 天の声が、私の脳内に 響き渡るよ。


他の 「11月はコレをした」 を、メモっとく。


オンライン英会話、他社2社ほどで、無料体験レッスンを受けた。
レアジョブへの真剣さの面では、有料会員になってから最低の月だった。
いろんなオンライン英会話を受けるのは、仕事面では活きる経験だけど・・・不思議だなぁ、私を【受講生だけで終わってはならぬ】てキモチにさせる何かがあるの、レアジョブには。


「東京英会話クラブ」の勉強会に 行ってきた。
やっぱり、実際に顔合わせてグループトークで英語話すのって、いいな。
「上のまた上」に会える。 それも、「ネットを使わずに頑張ってる(だろう)人達」 に。


TOEICに出願した。 
これは 完全に、夫の英検準1級合格と 張り合ってる。
自己ベスト更新して、次年度の仕事の時に使えたら・・・ と、淡い野望も すこ~し。


地味に、いろいろと動いた、11月。
12月も、大人げなく、真剣に、ラクチン道の誘惑に打ち克って学習しよう★
 
筆者。
通信制大学に通う 場末教員。デジタル機器の 人柱er。BIO詳細→https://t.co/0ORAVteKs5 (スマホ, タブレットの方はPC版を見て下さい)
読書記録場です。

来てくれてありがとう!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

あの頃は・・・
テーマ別に分類。
livedoor 天気
RSSのURL
http://shibanchilog03.ldblog.jp/index.rdf


Yahooブログに当ブログをリンクしてくださる奇特な方は、「ブログリンク」のところに上のURLをコピペして入れてくださいね。
困った時の記事検索。
メール窓口。
  • ライブドアブログ