しばんちろぐ 03

子ども達が全員 18歳以上に達したので、近日 改装に入ります。

MacBookAir

[MacBook覚え書き] MacBookにスマホ用イヤホンマイクを挿したらSkype不調だった理由。

オンライン英会話 のカテゴリ でも記事を書いたけど、なぜSkype音質ベンチテストで [ iPhone + 4極ヘッドセット(3極にアダプタ使用も含む)] が [ MacBook + iPhone用イヤホンマイク] よりも高音質を出せたかが、ようやくわかったので、書き留めます。

.。o○.。o○.。o○.。o○ .。o○.。o○.。o○.。o○ .。o○.。o○.。o○.。o○


結論から言うと、

イヤホンジャックは、どれも同じように見えるけど 中の仕様が微妙に違う



---ため、Skype通話時に ヘッドセットやイヤホンマイクとの相性に、差ができてしまうんです。 


iPhoneで声を録ると モノラル録音になることを 初めて知ったのは、3年くらい前。
娘1が、「iPhoneからの音が 片側からしか聞こえない!スピーカー壊れた??」と私に聞いてきて、私も答えられないから ググった。 すると・・・

iPhone_micbasho
(画像は ガジェット2ちゃんねる よりお借りしました)

6以降は 左が(モノラル)マイクで 右がスピーカーだと わかりやすくなったけど、5Sまでは 見た目がスピーカーとそっくりだったから、ガチにステレオ音声対応に見えたのを、今でも鮮明に思い出します。
そして、イヤホンジャックに イヤホンマイクを差し込むとボイスメモが録れる・・・ということは、

iPhoneのイヤホンジャックは、外部マイク音声を(モノラルで)読み込める



---のおかげで、昨年秋の ヒカリエdeレアジョブの時、iPhone(6+)×PC用ヘッドセット(3.5ミリ3極プラグ品に変換アダプタ付き)で 自宅でSkype時とかなり近い音質を出せたのだと、改めて気づきました。

3to4converter

(注)イヤホンマイクやヘッドホン、ヘッドセットの仕様書に書かれている、3極や4極の「極」とは、差し込み口が何段に分かれているかの 段数です。
Windows用ヘッドセットを iPhoneやiPadで使えるようにする この変換プラグは、差し込み口が 4段になってます。


同じヘッドセットを、MacBookに挿してみると・・・

自分の声も相手の声も聞こえるのだけど、心なしか 自分の声が小さく録音される(入力レベルが小さく感じる)



そういえば、MacBook×Windows用ヘッドセットでレッスンした時が一度あるけど、「声が遠いよ」って言われたなぁ。
この謎、やっと解けました!

macbook_earphonejack_structure

ここに、iPhoneに付属のイヤホンマイクやその他汎用イヤホンマイクとか、タブレット用ヘッドセットを挿しても、音声しか拾わないの。゜(´Д`)゜。
普通に話せてるように感じても、実際は 自分が話す声は、内臓マイクを通して拾ってる。
だから、相手には 自分の声が「遠く(小さく)」聞こえるのです。
USB接続タイプのヘッドセットを使えば、即安定通話が楽しめます。 ただし、USBヘッドセットって、若干値が張るの。

MacBookは、内臓マイクに向かって話しかければ それだけでSkypeトークできるけど、より高音質を目指すならば、やっぱりヘッドセット挿したくなる。
レアジョブの先生方も 「ヘッドセットのノイズ低減効果は絶大。ヘッドセット大事」て言ってるし・・・

外に持ち運びしてSkypeトークする想定で、超小型な片耳ヘッドセットを買って試したけど、iPhoneやiPadで屋外Skype想定で買ったコレが 2週間で逝ってしまってから、片耳タイプに完全に懲りた!


そこで (1) 荷物はできるだけ少なく と、(2) 廉価なりの最高音質 を両立させるべく、この4年モノに もうひとがんばりしてもらいます。 

エレコム ヘッドセットシルバーHS-HP10SV

エレコム ヘッドセットシルバーHS-HP10SV
価格:1,163円(税込、送料別)


(現在は製造終了している商品です) 



「出先からMacBookでSkype」時の荷物軽減を目指して、おととい これをポチりました。
到着したらば、レッスン等でトークします。
レビューが楽しみです(☆゚∀゚) 

私が 再度ノートPCを持つようになった理由。

ブログネタ
Mac に参加中!


今月始め、iPad 2012 Retina (au のSIM付き)の、契約期限が切れたので、即解約。
代わりに、PCデポさんから 3年契約でリースしています。
4年ぶりに、ノートPCのある生活です。
少しだけ気が引ける、デスクトップ&ノパソの2台持ち。
常時 専用バッグに入れて 携帯です。



クッションケースみたいなのに入れて、タブレット感覚で軽装仕様で持ち歩いてもいいのだけど、職場の机で使う装備を全部持ち歩く &  仕事用書類も一緒に入れられるように、PC本体よりも大きめバックを選びました。
長時間MacBookを使う時のために、コレも持ち歩いてます。
「ノートPCスタンド」だけど、横置きして、冷却台的に使っています。




iPad (2012Retina) は、「仕事帰りにレアジョブ!」 をはじめとする 「いつでも どこでも 英語学習」の中心を担う道具だったけど、使用料が高いんです。

約 4500円/ 月

ポケットWi-Fi をリースすれば、だいたい同じ金額を払うのだけど、「ポケットWi-Fi 買っても、おそらくiPadしかつながないさ!」と思って、専用SIM付きのiPadにしたのが、2013年の2月。
iPad納品の2日後に インフルになってしまって、インフル中でも英語漬けしていたのは、今となっては素敵な思い出だ。

Win7のデスクトップと、iPad 2012Retina と、iPhoneがあれば、 もうおなかいっぱい♪ なデジタルガジェット環境に 疑問が生じ始めたのは、昨年の秋から。
1つめは、iPadのスカイプの音質が 劣化してるのを感じたこと。
それも、和室で iPadでレアジョブのレッスンしてる時に、先生からご指摘を受けたのだ。

"Sorry, your voice is being cut down.  Can you move onto your PC if it's available?"

(記憶が正しければ、こんな感じのことを言われた)


そして、iPadのスカイプを切って、2階のデスクトップに移ったら、声が途中で途切れる現象は解消したのだ。
「PCとタブレットとでは、Wi-Fiの受信感度が格段に違う。タブレットではPCよりもスカイプ通話にノイズが入りやすい、スマートフォンだとより一層ノイズ干渉を受けやすい」のだとか。
それからだ、オンラインレッスン受ける時に、【いつでも、どこでも、気軽に!】なノリから、【レッスン受ける限りは、よりよいWi-Fi感度の下で受けないと、先生方に失礼だ】と 方針を変えたのは。
「出先でのレッスンでスカイプの感度を上げるためには、ノパソがいるのかなぁ」・・・て考え方の「芽」が、この時植えつけられた。

そして2つめの、ノートPCゲット理由。
MacBook Air のPCデポでのリース月額が、iPad 2012 Retina SIM付きの月額料金より安い!

本体リース(3年)が2000円/月、Apple Care (分割)が 700円/月★

iPad Air2 (64GB) を前月から借りていたけれど、テザリングが不調だったので、「より大画面のタブレット」を求めていた息子に使ってもらうことにした。
au のSIM付き iPad 2012とほぼ同じ月額料金で、MacBook Air と iPad Air2の両方を借りられるとなれば、移行しない理由はなし(*^。^*)

--- これで決まりでした。

MacBook2015 がもうすぐ出ることもわかってたけど、あえて Air2014にしたんです。
職場と、自分のデスクトップがWindowsで、Windows機と頻繁にデータ類の受け渡しをするだけでなく、相互に更新もする。
【フツーの USBジャックがついた MacBook 】が 欲しかったんです。
内臓無線LAN受信機の感度と、MS Office 2010との文書の互換性を考えたらば、MacBook Airの一択になりました。
中古のWin7UMPC・・・の選択肢は、悪くなかったけど、内臓無線LANの感度の面が不安で、やめました。
WIn8.1のノートは、「もしも次の職場のOfficeも2010だったら、先に自分のノパソで作ったら、ファイル互換性で不安が残って 却下。

MacBookを納品する時に、解約済みのiPad 2012 Retina を売却して、コレの資金に充てました。
地味に 悩みに悩みぬいての、MacBook導入です。
Time Machine 用の外付けHDDも 一緒に購入。



テザリングは、iPhoneと USB接続 するのが最強です。
ポケットWi-Fiを持ってるならば、ポケットWi-FiをあえてUSB接続してみても、爆速が出せそうに思いました。
Win7デスクトップを持つ前に使っていたノートPC、特にVistaのノートでは スカイプをインストールしてみたのだけど、スカイプを立ち上げると、フリーズすることが多々ありました。
2008年~2009年頃の話です。

MacBookは、デュアルブート(1つのPCにOSを2種類入れること)には しませんでした。
あくまで 「iPad に 内臓無線LAN機と、より大容量のHDDをつけたもの」 的に使う想定で、メモリ量も126GBにしました。
Adobe Flashの更新をし、Skypeと、Kindle for Mac と、Twitter公式アプリを入れ、ディスク付きソフトをインストールしたくなった時用に 外付けDVDドライブも家に待機(後で買い足し)。 


私が 再度ノートPCを欲しくなったきっかけは、 昨年度、職場で 自分用PCが使えなかったことです。
貸与は一応されてたけど、XPだったんです (~_~;)
それって、貸与なしとおんなじ・・・
来月から、フル活用します♪


筆者。
通信制大学に通う 場末教員。デジタル機器の 人柱er。BIO詳細→https://t.co/0ORAVteKs5 (スマホ, タブレットの方はPC版を見て下さい)
読書記録場です。

来てくれてありがとう!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

あの頃は・・・
テーマ別に分類。
livedoor 天気
RSSのURL
http://shibanchilog03.ldblog.jp/index.rdf


Yahooブログに当ブログをリンクしてくださる奇特な方は、「ブログリンク」のところに上のURLをコピペして入れてくださいね。
困った時の記事検索。
メール窓口。
  • ライブドアブログ