しばんちろぐ 03

子ども達が全員 18歳以上に達したので、近日 改装に入ります。

自学

課題を修正・・・?

7月も、今日を除くと あと1日。
「ヴァーチャル夏休み」の課題も、ちょっと緩いかもしれないけど、【 初志貫徹<達成確率UP重視 】で行かせてください。

--- つまり 課題の変更(下方修正)です。

できないならできないで、変更をよしとしない考え方もあるのですが・・・どうしたらいいのかな?変更しちゃいけないのなら、期限を延ばせばいいのかなぁ?

変更しようと思ってる部分は、ここ。

(2)レアジョブ 200レッスン到達

現在、155回レッスン積んできてて、これを8月末で200に持っていくには、1日2コマ(50分/日)コースに格上げして、月謝増額するしかないことが判明したんです。
息子は大学入学、自分も秋から勤労学生、加えて7ヶ月間でPC3台買ってしまっている(息子用×2、自分用×1、買い替え1、買い増し1、家族へ譲渡1)状態で レアジョブの月謝を引き上げるのは、物理的に後ろめたい!

今年中に(12月末日までに)200レッスン・・・なら、達成できそうだけど、今日から毎日やっても、Plus30何コマかしか 積めない、「金銭的に」。


金銭面の目標ができたなぁ。

レアジョブ プラン格上げのために お金貯める/ or さらに稼ぐ という目標が。
今よりもっと稼げるようになってから、格上げだ。
通年働けるようになったの確かめてから、有料会員になったのと同じように。



(2)の「修正後の課題」は、来月始めあたりに、ノルマ表とともにUPします😋 

第7回 ヴァーチャル夏休み MY課題。

この夏、ツイッターを用いての共同自学企画 「ヴァーチャル夏休み」に 参加中。
文字通りの「学生」でなくなっても、自分で選んだ課題を 小中高生の夏休み期間に 計画的にこなしてみよう〜 という ハッシュタグです。
2009年夏から始まって、今年で 7回目 です。 

参加に当たっては、#vana7 タグをつけてツイッターに「課題」を提示したり、 ブログを持っていれば 「課題」をブログ記事にする。
--- というわけで、今年の「課題」を 書き留めておくよ。

(1)iKnow! 通算学習時間600時間

or 完了アイテム11000語 


⭐︎理想は、both だけどね。
何が起こるかわからないんで、全力で取り組まないと終わらせられない量は 提示しない。
未達で終わるものが増えると、「ダメダメだ、自分」て思っちゃうから。


(2)レアジョブ 200レッスン到達

--- これ、地味に必死にならないとやばい。
直近のレッスンが6/28で、今月は完全に忙殺モードだった。
おかげで 仕事の山場を 体調崩さずに越えられたのだけど・・・
U18の子ども達の夏休み期に、一気にたたみかけようか。
それか、他の何かを削って 1日2コマプランに格上げする潮時?


(3)

買いました。
自己流の音読に ピリオドを打つために。
まずは、iPod Classic に取り込むとこからだ。

(4)

(Word版も含む)
英語のみならず、今の仕事面も レベルアップしたいので、Word & Excelの練習帳も課題に含めました。
PC系は 仕事用も含むし、PC教えてる以上は 英語より優先するのが自然なものなのだから、必ずやるために ヴァ夏課題に組んだよ。
WordとExcelの 基本問題部分は やる。

(5)

4月から 英検1級を実際受験するかしないかに関係なく、[ iKnow! + 何か1つ ] を普段用ボキャビルとして学習することにした。
「何か1つ」部分は、Duolingo、でる順パス単、Real英会話(アプリ)、英語組み立てTOWNなどから 1周終えるごとに教材を変えて 順繰りに回していく。
GWでDuolingo日本語de英語を、7/20にでる順パス単アプリを終えたのだけど、でる順パス単で覚えた単語の記憶保持度を測るためと、手書きする機会を作るために 「書き覚えノート」を最低1周はやり切る。
アナログ運筆モノをやってみることは、仕事にも直接活かせるし。
ちなみに 「書き覚えノート」の単語練習は、ペンマンシップ部(ページ左側)を右手で、確認テストは左手書きでやる。
左手で書いてみる場を持つ事は、先月 左肩痛に襲われた時の カイロ施術師さんからのアドバイスでもあるのだ。




 

画像で振り返る、2015年2月の英語。

iknow_studylog_20150228

2月第1週が0時間・・・なのは、昨年から、進歩がない。
iPad Retina2012 の通信速度低下が目立ってから、レアジョブのレッスン時間は 悲しくなるほど激減してる。
自分は 「家では、飯(朝食)、風呂、寝る だけの人」 なんだなぁ・・・と再認識を余儀なくされる。
iPhoneでフリートークとか、DNA(=Daily News Article)などの教材を紙に印刷!! とか、力づくでiPhoneでもレッスン受ける執着心が皆無(要は スマホでレッスン受ける際は、回線がブツ切れした時でも、振替レッスン請求を遠慮すればよいのだ)。
そのくらい、昨年秋に 「受信感度の安定しないスマートフォンでレッスン受けておいて ”回線不良なので振替レッスンください”はunfair」という とある先生の言葉が 心に刺さってる。
寝坊すれば、朝食が通勤途上になって、家でやることが 「風呂 & 寝る」 に より一層劣化してしまう。

参考までに、昨年2月のiKnow!進捗。

iknow_studylog_20140228

今年は、「ノルマを達成しよう欲」だけは UPしたようだ。


そして、下旬に入ると、学習メニューの断捨離が始まる。

studyplus_hondana_revision2015

「ラジオ英会話」を、今年度いっぱいで 打ち止め。
デジタルテキストも、購読停止手続きをした。
普段用のメニューは、1日2種に絞って、ノルマと関係なく「その日の限界値までの学習量をやる」ことに努める。
要は 「やれる時に無制限にやることで、学習時間総量を引き上げる」のだ。

運転しながらや、家事中に流す TuneInでの英語放送や ポッドキャストは、Studyplusの英語の「学習」からは 外した。
英語が流れる「環境づくり」の意義はあっても、直接インプットや試験対策と絡むわけではないので、#ユルタノ に移動して、 Studyplus内で 「真に学習と呼べるもの と、 #ユルタノ(英語環境づくり)の比率」 を視覚化して、【英語漬けの質】 を 徹底的に見直す。

ゆるく楽しくも 悪くないんだけど、「英語と闘って、英語を通して何かを勝ち取る系」の色をもっと前面に出さないと、TOEICの点も上がらないし、今後の職探しにもつながらないことが、1月のTOEICの前回比-5点で、よぉ~~くわかった。

--- というわけで、2015年2月は、「英語学習フォーマット月間」。
来月以降に斯うご期待(^_^.)

画像で振り返る、11月の英語。

11月は、地味に、次年度の事の模索をしていたなぁ。
今の平日仕事の契約だって、役場には「震災時緊急雇用」てくくりで届け出されているから、「次年度には、今年と同じポストでの求人枠はない」て想定をして動かないと、来年度に泣く・・・の青写真が脳裏に浮かんだし。
だから、11月のうちに動いた。
「次年度に、待機(=年度途中に空きが生じるまで、無職か日雇い等でつなぐ)になったとしても、気持ちだけは楽しくいられる人と場所」は、幸い 見つけることができた。

就活で・・・ もとい、「就活するぞ!」と 動き出すに至る前のホケラン期で、学習時間をかなりロスした。
100時間/月 は、達成ならず。

IMG_0808

翌週が繁忙期てことを考えたら、第3週で64時間・・・て時点で、目標の100時間到達には、赤信号なのよね。
毎日コツコツが理想だけど、「毎月確実に目標を達成すること」を重視したら、繁忙期の学習量が減ってしまうことを大目に見る分、繁忙期でない時は、どんどん前倒して学習量を増やしていかないと、「勝利の味」でなく 「敗北の味」ばかりを味わうことになって、モチベダウンになる。

iknow_studylog_12062014
iKnow! だけは、目標時間量(3時間/週)を守って 学習できたの。
iKnow! 「だけ」 なんだが・・・

そして、近頃、iKnow! に対抗する 素敵な無料の学習アプリが、勢いを増してきてる。
特に気になるのは、 ZuKnow(ズノウ) と、Duolingo。
Real英会話やOK Panda、COCONEの「英語組み立て系」が、iOSでのみ動作なのに対して、Androidでも動作する。
その差は でかいよ。

いろんな教材や 学習アプリを、いくつも導入してみても、買ったり、DLするその時は 「いいな。しっかりやるぞ」て思って手に入れるけど、一旦手に入れてしまうと、自分の中で、知らないうちに 教材の序列ができている。
一所懸命やるものと、ごくたまに、ぬるくしか やらないもの・・・

「完全に やめてしまわなければ それでいいのかな?」 と思う反面、「コレと決めたものを、無条件に愛して、とことんやりぬき心中することをせずして 力をつけることだけ願うとは、なんと横柄な(ー_ー)!!」 との 天の声が、私の脳内に 響き渡るよ。


他の 「11月はコレをした」 を、メモっとく。


オンライン英会話、他社2社ほどで、無料体験レッスンを受けた。
レアジョブへの真剣さの面では、有料会員になってから最低の月だった。
いろんなオンライン英会話を受けるのは、仕事面では活きる経験だけど・・・不思議だなぁ、私を【受講生だけで終わってはならぬ】てキモチにさせる何かがあるの、レアジョブには。


「東京英会話クラブ」の勉強会に 行ってきた。
やっぱり、実際に顔合わせてグループトークで英語話すのって、いいな。
「上のまた上」に会える。 それも、「ネットを使わずに頑張ってる(だろう)人達」 に。


TOEICに出願した。 
これは 完全に、夫の英検準1級合格と 張り合ってる。
自己ベスト更新して、次年度の仕事の時に使えたら・・・ と、淡い野望も すこ~し。


地味に、いろいろと動いた、11月。
12月も、大人げなく、真剣に、ラクチン道の誘惑に打ち克って学習しよう★
 

画像で振り返る、10月第3週~第4週の英語。

iknow_studylog_10312014

iKnow! と、レアジョブの取り組み記録。
手堅く、3時間/週 の iKnow! 学習は 死守することができた。
コレのためなら、手段を選ばず 何でもやったなぁ。
無謀なことも 家族に迷惑かけることも したよ。
寝坊が怖くて、車中泊した日もある。
だけど、 そうしてでも ターゲットクリアを したいんだよ。
しいては 【あの日よりも伸びた英語力】が、ほしいんだよ。 

応援歴8年の Jay先生のコースを見つけて、激しくときめいて、iKnowのコース、始めちゃった!
ここの掲載語句と、レアジョブやNPRのラジオで 再会すること多いんだ。 幸せ



レアジョブは、今月は 10レッスン受講。
月の前半は、「レッスン受けるならば 予習しよう」 論でいくのか、 「予習云々よりも、とにかく回数多く受けよう」論でいくのか 自分の受講スタイルを 決めかねてた。
今は、どちらかというと、後者(レッスン回数優先) 寄りのスタンスでレッスン受けてるけどね。
今日、フリートークのレッスンで、「喉まで出てたけど言えなかった英単語」は、コレ。


dripper


ちなみにこれは、日本語だと 「コーヒーサーバー」 て呼ばれるけど、英語は、coffee pot。
粉末のレギュラーコーヒーは、 ground coffee。


レアジョブは、【月1回コース】なんだけど、レッスン受講頻度が3日に1回でも、「月謝もったいない」 とは、あまり思わない。
レッスンで使う 使わざるにかかわらず、Daily News Article (DNA) を読むのが、地味に楽しいの。 
オンラインニュースを有料で読んでる(それも読み上げ音声付き)--- て気持ち。
教材系は、iKnow! は一番頻繁に、 レアジョブのDNA は二番目に頻繁に、 パス単やウェブリオなどの単語帳系をたま~に シャッフルしながらやってる。
どれをやる時も、それぞれで、掲載語句と出会って、そのたびに、さらに深く覚えられたり、忘れてたことに気づいたり・・・を楽しんでる。
んで、気が付くと、レアジョブの先生とのフリートークで口をついて出てきたり、レッスンの時にスムーズにQAに答えられたり、要約ができたり (*^。^*) の、いい流れが ちょっとずつだけど、できてきてる。
DNA学習のおかげで、10月も、100時間/月 学習できたよ★

studyplus_log_10312014
 
11月も、大人げなく、楽しく、英語やるよ~  (。◠‿◠。)

画像で振り返る、10月第2週(含体育の日連休)の英語。

iknow_studylog_10012014

iKnow! は、週5日ログインして学習。
文字通りの「毎日コツコツ」ではないものの、だいたい許容範囲のマメさでできた。
中国語も、iKnow! でしかやってないけれど、「かったるいな」 「やめちゃおうかな」 と思ってないだけよしとする。

予期せぬ「ごほうび」も いただけた。

iknow_achievement_105targets


そして、今回の連休は、#8勉部 の活動日(第2日曜)をはさんでいる。
ガッツリと、ココロを無にして 学習したいけど、今回だけは厳しそう。
日曜には、市民運動会 (コレのために英検出願さえも諦めた)。
近所の小学校で、こそ勉する勇気はないし・・・ というわけで、今回は変則的に

3連休中の合計で12時間 学習

という目標を立てた。 

しかし、終わってみると・・・

log_8benbuweek_oct2014

宣言した目標時間に、あと1時間3分届かず。
すごく無念。

原因は、わかってる。
ポッドキャスト聞きながら、息抜き兼ねて、HPを更新の時・・・全く予想しない悲劇が起きたんだ。

tok2pro_serverdown

これ、HPを借りてるレンタルスペースの、ファイルマネージャにアクセスした時に出たやつ。
サーバーが、逝っちゃってるの ((+_+)

shibanchidotjp_2014march

このページ( しばんち.jp )が、どんなにがんばっても、もう見られない。
ここのURLに行っても、これ見よがしに

Forbidden  

が出るばかり。 
激しく、ココロ折れた。
新しい挨拶文を書いたのに、それが見られないんだから・・・

あまりに悔しくて、WordPressでサイト作ってしまった。(大脱線)

mainsite_pb_wordpress


更新するはずだった文面は、HP作成フリーソフトからコピペして、画像をWordPress側にUPして、「WordPressで(日記風でない)ブログサイトを作る」系のウェブページを読み漁りながら、作業したよ。
画像の部分まで作るのに、1時間(これはスタプラに計上した)。
その後、このブログの記事を、新しい順に3つ拾い読みさせるプラグインと、WordPressのブログ部分をメイン枠に表示させないで、記事タイトルだけ映すプラグインを サイドバーに仕込んだ(これが軽く2~3時間かかってしまった)。


だけど、見方変えるとね。

HPサーバーが落ちてココロ折れた = 8勉することへの集中や執着が足りなかった

---んだよ。
HP更新は、日本語でモノを書く、って観点では「学習」だけども、あくまで英語学習の「横道」。
横道での作業中に、横道から本道(英語や中国語に関する学習)に戻り損なったの。

今後のために、「横道にそれっぱなしになるのを防ぐ」ためにできそうなことを、メモっとく。 

(1)「横道」で行う作業の種類と数を絞る(例:ブログ記事を1つ・・・と決めたら、その後どんなに気持ちがノリノリになっても、2つめを書かない)
(2)「横道」から 「本道」に戻るまでの目標時間を決める (例:学習の合間にゲームをする時は、15分経ったらまた学習に戻る、など)


 

オンライン英会話の効果を、十二分に出すために。(1)予習や自習の位置づけ

レアジョブを始めてから、9か月過ぎた。
オンライン英会話自体を、体験レッスンから数えると、ちょうど2年くらい過ぎた。

体験レッスンは、レアジョブと、もう1か所(オフィス内ブースからレッスン)とで受けた。
どちらも、フィリピン系。
体験レッスンをした頃は、派遣ワーカー。
TOEICの「中の人」をしてたけど、給与額は「TOEIC1回分が賄える程度」だったので、夫に申し訳ない気がして、諦め。
2社を1回ずつ受けたまま、正式入会もフェードアウトもできないまま、1年過ぎた。
昨年、病休の方の代替常勤仕事に就けたのを機に、「どちらかに正式入会しよう」と、やっと思えた。 

結局、もう1つのところは、体験レッスン2回目を受けず、今年1月4日に、レアジョブ正式入会。
もう1つのところにも、メリットはあったんだけど、レアジョブの、ココ (すごく個人的だが) が、決定的要因。

ツイ友さんに、レアジョブユーザーが多い

★かつ、継続年数長い!


昨年から、英語クラスタのツイ友さんとは、「リアルに会う時と場を見つけよう」て考えるようになったんで、オフ会に出たり、ツイ友さん主催モノに、可能な範囲で出るようにしてる。
その時に、「共通の○○をやってる」てなると、話が弾むでしょ?
困りごとの相談ができることだってあるし。
たった、それだけのこと。


晴れてレアジョブに入会し、ネッ友さん含むレアジョブ先輩達のレッスンメモ(のツイートや、ブログ)を見ると、Daily News Article がいい (*^。^*) とのことで、とりあえず、それをがんばる。
最初の1か月くらいは、予習なしで読んでたけど、予習なしで受けたレッスン内で音読した時に、「Daily Newsには、英検1級のでる順パス単や、iKnow でやった単語や熟語が、たくさん出てくるなぁ」てことに気づく。
英検1級レベルをしっかり身につけたいし、「読解レッスン」だけに終わらずに意見交換もしたくって、Daily News Articleを【予習】するようになっていく。
今年8月からは、黙読スピードを上げるために、いろいろと負荷をかけながら、レッスン前にDaily News Articleを読むようにもなった。
おかげで、でる順パス単はちょっとご無沙汰気味だけど、「この単語、iKnow で前にやった!」みたいな a-ha 体験と、予習時に 「この単語、以前のレアジョブでやった!」の a-ha 体験を味わうことができている。


予習、自習の重要性は、レアジョブに正式入会する前から、感じてはいた。
そして今は、「十分予習できないなら、レッスン受けても仕方ないや」てキモチと、「話せるようになりたいなら、できるだけ早く学習時間を3000時間まで持って行け」てレアジョブのミッション?とが、時々脳内で葛藤する。
【英語ができるようになるためには、時間量と、学習の質と、どちらを先に上げるのが効果的なんだろう?】 と。



(FC2問題)が気になって、ホームページの引っ越し作業してる時に、おととしの「レアジョブ懇親会」のプレゼン資料のようなものをキャプチャした画像が出てきたの。

rarekai_skusho

rarekai_skusho02

これらの画像、特に2枚目を見ると、「まずは 学習 時間量 を満たしてしまうほうが、力がつくのでは?」と感じる。
おさぼりしてしまう てことは、「学習時間量を満たすことにブレーキをかける」ことだから、【予習しなくても、フリートークで切り抜けてでも、先に学習時間量を満たすほうが大事なの?】という疑問がわいてくる。

だけど、こんな考え方もあるの。

「とにかく話す時間と場を積む」ならば、話せるようにはなる(運用力は上がる)。だが、英語そのものの(語彙力、文法力、内容理解力)は、予習や自習(インプット)なしでは上がらない」

2年前に「サウスピーク」を立ち上げた はるじぇーさん が、予習・自習の重要性についてのまとめを書いてくださってるのだけど、コレを読むと、「十分に予習・自習でインプットを積まずに受けるレッスンは、あまり意味がないのかな?(フリートーク、楽しいんだけど、英語力向上の観点からすると、ムダなの?)」 と思えてくる。

以下、はるじぇーさんのまとめ!(トゥゲッターの埋め込みです)


 

画像で振り返る、9月(第2週~第4週)の英語。

9月第2週の終わりから、第3週最初の日曜にかけては、 #8勉部 について書いたんで、基本の「画像で振り返る英語学習記録」を書かなかった。
もう、10月になっちゃってるけれど、9月の英語学習の様子を、画像で振り返ることにするよ。

iknow_studylog_10042014

最も基本の教材は、iKnow!
「iKnow! ができない=体調かメンタルのどちらか、あるいは両方が相当参っている」 の指標になるくらい、意地でもやるものだから。 
ラジオ英会話をおさぼりしてでも、やるくらいだし。
初めて他人に勧めた教材でもある。
他人に勧めた以上、自分も必死にやるよ。
勧めた当人のほうが、勧められた側より先に飽きた・・・なんて、情けなさすぎるから。

9月、iKnow だけに限って言えば、そこそこ コツコツやれたの。
でも、忙殺の足音は、別なところからやってくる。
特に、心のゆとりがない時には、とあるメニューから、実行率が下がっていく。
それは・・・

レアジョブ

iKnow の進捗カレンダーに、レッスンを受けた日に印をつけてみたんだけど、見事に、週末しか受けられてない。
平日が、気疲れしたのか、忙殺されたのかしている。
上半期には、仕事帰りに、レアジョブをするために 無料[ P ] に立ち寄ってレッスン受けてたけど、夏休み明けから、それをしてない。
仕事帰りに夕食用弁当を買って食べることが減って、金遣いと健康面で家族に白い目で見られることは減ったけど、「英語学習、何と何をやるまでは寝ません!」的なストイシズムは、何とかどこかに残しておきたいとも感じる。

studyplus_log_10042014

レアジョブのレッスン受講には、反省点が多いけど、9月は、よくできた点だってあるぞ。

100時間/月 学習ができた


2連続で達成できたことに、ちょこっといい気になって、Studyplus 内の 「100時間/月学習する」コミュニティに入っちゃった。

10月は、月の前半は、今年度で一番予定が詰まった週だから、「画像で見る英語学習記録」は、10月分は毎週UPするのは厳しいかも。
iKnow は、意地でもやれるから、今度は、レアジョブを、iKnow 並みの必須感まで高めるぞ。
仕事の予定に負けない自分を目指す。
言い換えれば、「7つの習慣」の中の、「第2領域活動(=緊急でないが重要)」部分の達成率を、今よりも上げていく。 
これが、10月の重点目標。 

画像で振り返る、9月の #8勉部 活動。

5月くらいからかなぁ、毎月第2日曜日は、「がっつり学習する日!」 と称する オンラインでの英語学習活動が行われています。
その名も 「8勉部」。
1日に8時間(以上)学習を目指そう・・・というもの。
「8時間/日やれない人は、たるんでる」という趣旨ではないので、ご安心を。
詳しくはコチラ

もちろん、私も参加しました!
(おそらく、毎回参加 でしょう?)

そこで、いつもならば、先週のiKnow! の週ターゲット進捗の画像をUPするのだけど、今回は、#8勉部 での(学習)活動を、画像で振り返ることにします。
iKnow! の進捗スクショは、単に撮り忘れただけです、ゴメンなさい。


 *†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*


実は、今回の #8勉部 は、前夜に下痢して、「あまり飛ばせないかもしれないなぁ」と思っていたんです。
いつもなら、「8勉部 ていうんだから、8時間フルにやってなんぼでしょ?」と自分を鼓舞して臨むのだけど、昨日は、全くというほど、自分を鼓舞する気になれなかった。
「体調のこともあるし、月曜まで連休だから、日月合計で8時間 で行こう」と、超守りの姿勢での参加表明。

 母の機嫌が今一つだったんで、掃除や洗濯を これ見よがしにして(英語ラジオやポッドキャストを流しながら)、時間稼ぎ。
数年前だったら、家事しながら英語を聞くのも、「英語やったぞ」て思えたのだけど、昨日は「何か水増しくさいなぁ。やらないよりはマシだけど」てキモチを持って、家事×英語の マルチタスク。
完全英語のラジオ放送やポッドキャストだと、まだまだ母語のラジオを聞くのと同じ感覚では、聞けない。
聞き取れた語句を脳内和訳して、「この単語は、英語でこう言うのか!」を拾い集めてるような感じ。
それでも、Mom Talk Radio は 「初めはコーパス集めからでもいいや」と思って、iTunesで購読。
【英語聞きながら家事】だけで、2時間半くらいいってるなぁ。



あ、もう一つ気付いたこと・・・「ホームページ更新」!
これは、昨日初めて #8勉部 に 参加する方向けに、説明用のページを書いたのです。
ツイッターで説明しようとしても、字数が限られてるし、昔の書き込みは、後ろのほうへ追いやられて、探しにくくなるから。
もちろん、作業中には、英語のポッドキャストを流して・・・
だけど、日本語のウェブサイトを書くのは、英語じゃなくて「国語」の勉強なのよね(・_・;)

twittereigobu_web_updates201409
冒頭の挨拶文の更新と、「8勉部の要綱説明」のページとで、2時間40分。
ホントに、時間があっという間に過ぎる。
英語やってる時以上に、時間の経つのが早い。

8benbu_2014sept

意外と楽しめているのが、中国語。
今のところは、中国語教材は iKnow! だけなのだが、ちょっとずつ、紙の中国語辞書が気になり始めている。
ガチ初心者なのだが(挫折歴はアルヨ)、どんなのを用意したらいいだろう?
英語は、電子辞書アプリばっかり使うようになったけど、「学び始めは、紙の辞書で」てキモチは、変わらないの。
なので、「中学時代(当時は電子辞書がなかった)、どんなキモチで辞書選んでたかな?」て思い出しているところ。

英語の 学習らしい学習 は、iKnow!でのディクテーションと、Real英会話と、レアジョブ(予習も含む)。
ラジオ英会話の1週間分再放送を聞きながら夕方の家事したけど、これはよかった!
母語での解説があるおかげで、家事しながら、運転しながらみたいな マルチタスクで聞いても、「単語拾いしながらの聞き流し」に終わらない。
むしろ、「日曜のラジオ英会話タイムは、1時間15分家事をし抜く時間」て考えたら、今よりもっと家事と英語の両立がしやすくなりそう~~ て感じた。

んで、「8勉」の成果は・・・

8benbu_2014sept_pic3
無事、クリアしました★
それも、日付変わるぎりぎりでなく、健康的な時間に完了できました!
休日は、朝から昼間にかけて どのくらい学習量積めるかが 鍵だ。


【今後の課題】

(1)「8勉部」の活動中は、緊急性高くない限りは、ツイ断ち/ ブログ断ち をする。
  ホームページを書くのに使った2時間40分を英検対策に使ってたら、どのくらい達成感がUPしたろう?

(2)家事中、運転中・・・など、マルチタスクで学習する時には、日本語解説入りのものを聞くようにする。 
  

画像で振り返る、9月第1週の英語。

「英語」って、タイトルには書いてあるけれど、下の iKnow! の進捗カレンダーに計上されてる時間には、中国語をやった時間も含まれています。

iknow_studylog_09062014

8/31が、地元のお祭りで、朝から晩まで外出。
9/1は、仕事始めで、かつ 急ぎの仕事まで入ったんで、「英語でのアソビ」な私の英語学習は、お預け。
9/2から がんばることにしました (*^。^*)

--- そして、いざ週末を迎えてみると・・・ 意外とコツコツできました。
学習時間の総量は、明らかに減ったのだけど、iKnow! に関してだけは、仕事量に負けなかったぞ。
昨日と今日、2連続カフェ勉(それも違う店2軒)で、書き入れることができた。
こんなのも もらえた。

iknow_achievement_100targets


オンライン英会話が、一番仕事の影響受けた。
仕事の期限を守ろうと念じると、オンライン英会話の予約を入れないまま寝てしまいがち。
「週末プラン?」というのを考えないことはないのだが、締め切りギリギリから書類作成を始めない などの工夫をしながら、レッスンを受ける余力を残せるように、通勤時や退勤後の過ごし方を考えよう。
 

あと、先月末に、Weblio単語帳 に、課金。
これで、英語系の課金物は、iKnow! (720円/月×12か月)、Real英会話(400円税抜、落としきり)、でる順パス単(1000円のところを、800円で落としきり)。
「単語帳アプリ2種類目を何かダウンロードしたけれど、使用感いまいち好きになれない・・・」と感じるよりは、PCで使い慣れたウェブリオに手堅く課金を選んだよ。

weblio_premium

今日、iKnow! が 週目標の学習時間に届いたのを機に、おそらく半年以上ぶりにウェブリオを開いた。
出題される単語が、私が最後に解いただろう 昨年や、2年前よりも、 うんと難しくなってる (・_・;) 
悲しいことに、英検は、準1問題の中に 「でる順パス単」(1級用の)掲載語が ガンガン出ているし、TOEIC突破コースも、昨年より明らかに難しい。
課金した以上は、絶対元取るぞ~~!
 
筆者。
通信制大学に通う 場末教員。デジタル機器の 人柱er。BIO詳細→https://t.co/0ORAVteKs5 (スマホ, タブレットの方はPC版を見て下さい)
読書記録場です。

来てくれてありがとう!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

あの頃は・・・
テーマ別に分類。
livedoor 天気
RSSのURL
http://shibanchilog03.ldblog.jp/index.rdf


Yahooブログに当ブログをリンクしてくださる奇特な方は、「ブログリンク」のところに上のURLをコピペして入れてくださいね。
困った時の記事検索。
メール窓口。
  • ライブドアブログ