しばんちろぐ 03

子ども達が全員 18歳以上に達したので、近日 改装に入ります。

簡体字

中国語学習 習慣化へのあゆみ。

今年の8月、「ヴァーチャル夏休み #vana6 」で、 【中国語を、もっとマメに学習する】という誓いを立てたのを機に、ようやく 程度はゆるいなりにも、中国語学習が、生活の中に 溶け込みつつあります。

しかし、最初に 「中国語をやるぞ~」 と意気込んでから、そこそこ生活の中になじむまでには、すでに9年経過している。
2005年秋 から ラジオ講座を垂れ流して、2008くらいまで、積ん読になりつつも 「まいにち中国語」のテキスト買ったり、「テレビで中国語」を見たりしてたのだけど、 2009から先が、全くもって、長続きしない。 

studyplus_log_hangyu_201210

2009年の、英会話教室勤務開始とともに、中国語は自然消滅し、その後 「もう一度、やってみようかなぁ」と思うまでに、3年を要す。
2012年4月、デジタルテキストを半年購読して始めるも、何とかついていけたのは、最初の1か月だけ。

studyplus_log_hangyu_201303

さらに悪い事に、「TOEICや英検対策に集中しなくちゃ!」と気合いを入れると、中国語熱は二乗に比例するくらいの勢いで冷めてゆく。
2013年7月~8月、「ヴァーチャル夏休み #vana5」参加があるのだけど、この時の成果は、【学習時間量の自己ベスト更新】と、【文単1周完了】がメイン。中国語は、正直、脇役。

そして、新しい仕事開始とともに、忙殺されて、私の脳内での、中国語の存在は、ますます薄くなっていく。

studyplus_log_hangyu_201310

はい、挫折2回目。
今年3月に、とある有名どころの中国語学校が作ってるアプリを 試してみたけれど・・・
有名どころ産アプリよりも、iKnow! 簡体字コースのほうが、なんとかモチベ保てて・・・ だけど、簡体字ステップ2の途中で、猛烈にサボった後に久しぶりに中国語のコース開いたら、ピンインのディクテが全くできない!

studyplus_log_hangyu_201405
 
わずか2か月で、3度目の挫折。
そして7月、「コース診断」から再度やり直し、そこで勧められたコースが、【Core500簡体字ステップ1(英語版)】。
要は、英語話者向けの 中国語コース。
これを、一番最初の Core500簡体字ステップ1 から、解き直しした。
理解できたかどうかは、二の次で、音楽を聞くように中国語の読み上げを聞いて、調音の書き取りをするような気分で、ピンイン入力に励んだ。
意味の分からぬ外国語は、音楽と思えばいい・・・て気持ち。

すると、不思議なもんだ。
中国語を、おととしや昨年よりも、長時間やっても、苦でなくなってくる。
2年前は、1回に10問分解くのがやっとこだった iKnow 中国語が、8月には、1回の演習量を20問にしても平気になってきて・・・そして今では、20問×2セット分(日本語版+英語版 とか、iKnow + BrainSpeed 等)できる日も たまにある。
無心にiKnow! をやって、気が付くと、6時間/月超えて、中国語漬けをしてた。

中国語をやらない日が3日以上続くと、自分から、「そろそろやらないとやばいぞ」と思うようになって、今では、iKnowをする時は、中国語を先に解いている。
月当たりの学習量が 5時間台までの時は、しばらく中国語やらない日々が続いても、別に何とも思わなかったけど、一度 6時間/月 を見てしまうと、不思議なことに、【中国語を聞かないと、何となくさみしい】 と思うようになってきた。

昨年までは よく感じていた、「英語と中国語を両方やったら、どちらの発音もへたくそになりそう」 て気持ちも、感じなくなった。
英語も、中国語も、ネイティヴと同じ音を出せるはずがないのだし、いつの間にか 「たとえ英語と中国語とが脳内干渉を起こしてでも、両方とも、練習を続けよう」 て、開き直っていた。

先月から、「まいにち中国語」が、おととし上半期(4月~9月)と同じスキットをやっている。
今ならば、2年前より、楽しく聞けるかな?

iKnow! 中国語コースの、 「コース診断テスト」

iKnow!、秋には、値上げになるそうです。
消費税増税だから、しょうがないかななぁ・・・

それか、「ワンコインキャンペーン」 中にしか、新規会員数伸びてないのかなぁ?
それで、思うほどの利益、上げられてないのかなぁ??
私も、有料に「するぞ」の時のキャンペーンで、無料iKnow!の時の履歴引き継いで入会して、2回更新した時も、「ワンコインキャンペーン」の期間狙って更新してたなぁ。 てへ (^_^.)


--- という、値段の話はここまで で!

今日は、久しぶりに、iKnow! で、中国語やったよ。
英語は、ちょいちょいやってるけど (激務期はサボっちゃうけど)、中国語は、完全にお留守だった。
最後に解いたの、3月。
ブランク4か月。
中国語アプリ も、 めげた。

画像1

英語初心者の方が、自学を試みていろんな教材試すけど、いつの間にか挫折 ・・・ これが、私の中国語学習の中で起こってる。
記憶が正しければ、4度目くらい。
期限付きで曲りなりにやり遂げて・・・さえもいない。
「まいにち中国語」も聞かず、ダウンロードしたアプリも解かず・・・iKnow! が一番長く続いたけど、そのiKnow!も開店休業。
何と言っても、ピンインのディクテーションが、全くと言っていいほどできなくなってた((+_+))
音素は当たっても、四声で間違う。


「この先も中国語続けるなら、iKnow!は仕切り直しだ」 と思って、コース診断テストを受けてみた。
中→日 と、日→中 なら、どうにか解ける。
だけど、中文単語を見てピンインを打つのと、音を聞いてピンインを打つのが、壊滅。

そして、コース診断テストの結果:

iKnow_zhongwen_forenpeople

2年くらい前に解いたものと同じヤツの、英語バージョン。
進捗度 0%。
一度クリア済みの(日本語版)を再度解きながら、英語版を解いたら、同じ問題を2周やることになるから、記憶に残るかな?
ピンインディクテも、部分モードにして、大変だけどこまめに聞き取りする。
音素の発音を忘れちゃってるから、そっちも何とかする・・・ 
筆者。
通信制大学に通う 場末教員。デジタル機器の 人柱er。BIO詳細→https://t.co/0ORAVteKs5 (スマホ, タブレットの方はPC版を見て下さい)
読書記録場です。

来てくれてありがとう!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

あの頃は・・・
テーマ別に分類。
livedoor 天気
RSSのURL
http://shibanchilog03.ldblog.jp/index.rdf


Yahooブログに当ブログをリンクしてくださる奇特な方は、「ブログリンク」のところに上のURLをコピペして入れてくださいね。
困った時の記事検索。
メール窓口。
  • ライブドアブログ