しばんちろぐ 03

こちらは過去ログ置き場です。今はWordPressにいます。

機種変更

iPhone家族(母以外)。

20160123_112410907_iOS

昨日、娘2が iPhoneデビューしました!
ガラケー卒業です。
昨日で 虫歯治療をやり遂げたので 「もし更新月に達してたら、機種変しよう!」と ノリノリになってしまって、娘2の歯医者終了後、auショップへ直行して、6S 64GBシルバーを お持ち帰りしてきました。
カバーは、私が6Plusへ機種変の際の5S下取りキャッシュバックのヘソクリ(auウォレットポイントの一部)で買いました。

ガラケーからiPhoneへの機種変、私や息子がガラケーから初スマホへのデータ移行時とは、かなり勝手が変わっていました。
アドレス帳移行は auショップでできたけれど、ガラケーで撮った写真をiPhoneにコピーするのには、かなり骨が折れました。
「iPhoneに移したいデータはiTunesに送り込む」と ショップで聞いてきたけれど、娘2のアップルIDでログインしたiTunesでマイクロSD内の画像を開けないし、マイクロSD内画像を、iPhone本体の画像フォルダにコピーすることもできない・・・


20160123_135949610_iOS


娘2のマイクロSD開いてみました。
デジカメでも見かける「DCIM」フォルダ。
その中には・・・

20160123_135922990_iOS

明らかに「画像が入ってるな」とわかるのが、D_PAしかない!
(実際は、D_USってフォルダに、何百枚単位で入っていた)

これらの画像フォルダを USBケーブル挿した状態で 娘2のiPhoneへとコピーすることは、できなかったのです。
(私が4Sや5Sのバックアップ取りの時には、できたのに)

最終的には、

(1) 娘2のPC(Windows 7)に OneDriveをインストールして、娘2のマイクロソフトアカウントでログイン。
(2) 娘2の「ガラケーで撮った画像」と確認できたフォルダをPC用OneDrive内フォルダにコピー。
(3) 娘2のiPhone(新規購入の6Sと、私のおさがりの4S)とiPad mini初代全てに OneDriveをインストール(or インストールされてるか確認)、及び娘2のマイクロソフトアカウントでログイン。
(4) 娘2の新旧のiPhoneとiPad miniをPCの近くに置き、PCの「OneDriveフォルダ」を更新。


--- これで、娘2の全端末内の画像(9割くらい、ジャニーズの推しメン)が、OneDriveに集まりました。
あとは、各端末でOneDriveにログインして、目ぼしい画像を「保存」していけばOK(^^♪

20160123_163109707_iOS

手描き絵も同期された・・・
本体に保存しなければ、OneDriveにログインしてる時だけ、OneDriveにUPした全画像を見られます。
上の画像でいえば、赤い吹き出しが消えれば、全部の画像がOneDriveにコピーされたことになります。

私は使っていませんが、Dropboxを PCとすべてのデジタル端末にインストールしても、同じことができるかと思います。
OneDriveやDropboxをインストールした後で、iTunesでiPhone(iPadも持ってるなら、iPadも)のバックアップを作成しておけば、さらに安心。



 

あいおーえす狂詩曲。

昨日、iPhone6 と、6Plus が、ついに発売になりました。
しばんちには、縁のないことだけど。

夫と私は、今年2月に5Sに格上げしたばかりだし、娘1の4Sは、もう3か月ぶんくらい、「月々割」の支払いが残ってる。 
息子は、2年縛りからは解放されてるのだけど、彼がよく通話する人たちが、ドコモやソフトバンクの、しかもガラケーばかり(ー_ー)!! で、3Gにとどまって、通信料を倹約している。 

新しいiPhoneが出たよ~~★ て、みんなで祝うのもいいけれど、「お祝いの陰に隠れて、消えてゆくもの」に、今回の新機種発売では、注目する必要があるよ。



値段見たら、45000円?! 
私、2009年に、定価24000のところ、2000円引きかなにかで買ったけど・・・

コレのおかげで、iPhoneやiPadは、アプリ用♪ て仕分けることができて、比較的メモリ量の小さいiPhoneやiPadでも、そこそこ快適に使えていたの。
コレが消えるってことは、間接的に、「音楽や動画を入れる分を考えて、メモリのでかいiPhone買えよ~」 て言われてるような気持ちを隠せない。

これから先、「ポッドキャストや、ツタヤで借りたCDアルバムの曲を保管する場所の心配をしなくちゃならない」 んで、昨年までならばワクワクしたiPhoneの新モデル発売日に、今年は全くというほど、ワクワク感を感じない。

iPhone6シリーズが出るのに伴って発表されるのは、iOSのアップデート。
iOS8については、「パソコン部」 のブログにも書いた。
我が家のiPhoneユーザーは、全部で4人。
息子としばは、iOS8をインストール (ある意味、人柱)。
娘1と夫は、まだiOS8をインストールしない模様。

itweblog_entry_20140920
 
販売開始初日、2日目から、もう カバーも売ってる。

 
iPhoneは、2年契約分割払いで購入してるけど、使用開始1年を過ぎると、「残りの分割金ぶんを免除で機種変できます」的なメールが来たり、販売店さん側がプリント用意してくれたりするの。 
さて、しばんちでは、iPhone6 や 6Plus を使う者(人柱)は、出るのかなぁ。 

曲名が見える音楽プレイヤー(廉価)を急募っ! 前編

仕事用に、もう1台、音楽プレイヤーがほしいと思ってる。
いや、必要になった。
絶対、普段使い(プライベート用)と仕事用は、端末分けたほうがいい☆
--- というのは、娘2の意見。

私も、「贅沢かな?」と思いつつも、同意。
洋楽、邦楽、英語教材、ポッドキャスト・・・が混在する私のiPod、中身を誰かに見られるのは、ちょっと気が引ける。
だから、誰に中身を見られてもOKなようなものだけ入ってる、仕事用音楽プレイヤーがあると安心。
ソフトウェアをもう1個PCにインストールしなくて済むような廉価版のやつ。



だけど、最近のは「ディスプレイ」がついてない!
家から一番近いツタヤにあったやつは、2800円くらい/2GB だったが、ディスプレイついてなかった。
ドンキには、16GBのマイクロSDを入れられるのがあったが、これもディスプレイなし。

そこで、思いついたのが、夫の旧アイフォン・・・



Softbank の 32GB でした☆
もしかすると、発売当時の一番メモリのでかいやつかもしれない。
彼は、iPodを持たずに、音楽も全部iPhoneで聞いてたから。

売ったり、下取りしたりする様子皆無で部屋に放置のiPhone4を譲り受け、写真をUSBメモリに移動させて(iCloudはパスワードかかってるし、夫が使ってるかもわかんないのでスルー)、工場出荷時状態にフォーマット。
まとめ などを参考に、iPodクラシック内の特定の音楽だけ聞けるような設定をします。

参考にしたまとめ


iTunesを使って、端末を工場出荷時状態に戻す。 
画面にHello! の文字を確認してから、夫のソフトバンク時代のSIMカードを外す。
さて、夫の旧iPhoneは、しばの仕事用音楽専用機に生まれ変わることができるか?!







後編に続く


 
livedoor プロフィール
読書記録場です。

来てくれてありがとう!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

あの頃は・・・
テーマ別に分類。
livedoor 天気
RSSのURL
http://shibanchilog03.ldblog.jp/index.rdf


Yahooブログに当ブログをリンクしてくださる奇特な方は、「ブログリンク」のところに上のURLをコピペして入れてくださいね。
困った時の記事検索。
メール窓口。
  • ライブドアブログ