先週まで 確かに 仕事その他にはめていっていたのに、日曜日から ずっと見つからない。
いつ どこで 落としたり 失くしたりしたかも、覚えてない。
家じゅう 狂ったように探したけど、見つからない、ソーラー電波時計。
5年物の お気に入り。 



近頃失くしてしまった愛用時計は、画像のものの、薄水色の文字盤のやつ。

光発電式だから、電池交換のために 店に行かなくてよい。
電波時計だから、「何分遅れた / 進んだ」を 気に病まなくてよい。
最高だ!

難はただ1つ。
秒針なし。゜(´Д`)゜。 
それでも、秒針付きの腕時計が要るバイト以外では、無敵だった。


「そのうち出てくるさ」と 気持ちを切り替えることができず、同じ機能の物を 買っちゃった。
それで ようやく、悲しくなくなった。


バンドが 白のほうを 購入。
開封の儀。

20160407_004639665_iOS

樹脂のバンドは、失くしてしまったソーラー電波機の前に使っていた、Baby-G(デジタル)を思い出す。
Baby-Gのバンドに、アナログの文字盤をつけたように 見えなくもない。

アナログ3針腕時計は、6~7年前に購入の品が まだ現役だけど、今回の紛失を機に、腕時計のしまい方を 真剣に考えるようになった。

coelacanth_w_watch

外した後、気に入ってるぬいぐるみにはめたり、ひっかけておけば、探しやすくなるかなあ?