2010年を過ぎてから、来年の手帳が出回る日付が どんどん早くなってる気がする。
10年くらい前は、11月に入ってから 来年の手帳買っても 余裕だったのに。
今年は、一番早くて、8月の終わり頃に 1月始まりの 来年度の手帳が 店頭に並んだ。
●善とか ○フトだけでなく、100円ショップでも・・・

今年は、9月のうちに 通販利用で ポチったから、売り切れとは無縁。色柄も、選び放題。




欲を言うなら、個人用にいつも持ち歩くのとは別に、4月始まりの大きめ(B5とかA4サイズの)の手帳を、職場に置きっぱなしにしたい。 
千葉に勤めてた頃に配られていた「週案(週単位で授業予定や進捗を書き留めるノート)」的な使い方をしたいのだ。
(注: 出席簿や教務手帳は、週案簿とは ちょっと違う)


週案簿の Excel があると?! 
それはそれで、荷物が減っていいかもしれない。
だが、PCやスマホなどにExcel版の週案を入れていても、PCやスマホが バッテリ切れしたら 使い物にならないから、やっぱり紙の週案簿は 無くせない。 

今、まだ冬にならないのに 来年の手帳を楽しく選んでるけど、
来年3月が 今から楽しみ(^∀^)