仕事用に、もう1台、音楽プレイヤーがほしいと思ってる。
いや、必要になった。
絶対、普段使い(プライベート用)と仕事用は、端末分けたほうがいい☆
--- というのは、娘2の意見。

私も、「贅沢かな?」と思いつつも、同意。
洋楽、邦楽、英語教材、ポッドキャスト・・・が混在する私のiPod、中身を誰かに見られるのは、ちょっと気が引ける。
だから、誰に中身を見られてもOKなようなものだけ入ってる、仕事用音楽プレイヤーがあると安心。
ソフトウェアをもう1個PCにインストールしなくて済むような廉価版のやつ。



だけど、最近のは「ディスプレイ」がついてない!
家から一番近いツタヤにあったやつは、2800円くらい/2GB だったが、ディスプレイついてなかった。
ドンキには、16GBのマイクロSDを入れられるのがあったが、これもディスプレイなし。

そこで、思いついたのが、夫の旧アイフォン・・・



Softbank の 32GB でした☆
もしかすると、発売当時の一番メモリのでかいやつかもしれない。
彼は、iPodを持たずに、音楽も全部iPhoneで聞いてたから。

売ったり、下取りしたりする様子皆無で部屋に放置のiPhone4を譲り受け、写真をUSBメモリに移動させて(iCloudはパスワードかかってるし、夫が使ってるかもわかんないのでスルー)、工場出荷時状態にフォーマット。
まとめ などを参考に、iPodクラシック内の特定の音楽だけ聞けるような設定をします。

参考にしたまとめ


iTunesを使って、端末を工場出荷時状態に戻す。 
画面にHello! の文字を確認してから、夫のソフトバンク時代のSIMカードを外す。
さて、夫の旧iPhoneは、しばの仕事用音楽専用機に生まれ変わることができるか?!







後編に続く