しばんちろぐ 03

子ども達が全員 18歳以上に達したので、近日 改装に入ります。

互換性

[MacBook覚え書き] MacBookにスマホ用イヤホンマイクを挿したらSkype不調だった理由。

オンライン英会話 のカテゴリ でも記事を書いたけど、なぜSkype音質ベンチテストで [ iPhone + 4極ヘッドセット(3極にアダプタ使用も含む)] が [ MacBook + iPhone用イヤホンマイク] よりも高音質を出せたかが、ようやくわかったので、書き留めます。

.。o○.。o○.。o○.。o○ .。o○.。o○.。o○.。o○ .。o○.。o○.。o○.。o○


結論から言うと、

イヤホンジャックは、どれも同じように見えるけど 中の仕様が微妙に違う



---ため、Skype通話時に ヘッドセットやイヤホンマイクとの相性に、差ができてしまうんです。 


iPhoneで声を録ると モノラル録音になることを 初めて知ったのは、3年くらい前。
娘1が、「iPhoneからの音が 片側からしか聞こえない!スピーカー壊れた??」と私に聞いてきて、私も答えられないから ググった。 すると・・・

iPhone_micbasho
(画像は ガジェット2ちゃんねる よりお借りしました)

6以降は 左が(モノラル)マイクで 右がスピーカーだと わかりやすくなったけど、5Sまでは 見た目がスピーカーとそっくりだったから、ガチにステレオ音声対応に見えたのを、今でも鮮明に思い出します。
そして、イヤホンジャックに イヤホンマイクを差し込むとボイスメモが録れる・・・ということは、

iPhoneのイヤホンジャックは、外部マイク音声を(モノラルで)読み込める



---のおかげで、昨年秋の ヒカリエdeレアジョブの時、iPhone(6+)×PC用ヘッドセット(3.5ミリ3極プラグ品に変換アダプタ付き)で 自宅でSkype時とかなり近い音質を出せたのだと、改めて気づきました。

3to4converter

(注)イヤホンマイクやヘッドホン、ヘッドセットの仕様書に書かれている、3極や4極の「極」とは、差し込み口が何段に分かれているかの 段数です。
Windows用ヘッドセットを iPhoneやiPadで使えるようにする この変換プラグは、差し込み口が 4段になってます。


同じヘッドセットを、MacBookに挿してみると・・・

自分の声も相手の声も聞こえるのだけど、心なしか 自分の声が小さく録音される(入力レベルが小さく感じる)



そういえば、MacBook×Windows用ヘッドセットでレッスンした時が一度あるけど、「声が遠いよ」って言われたなぁ。
この謎、やっと解けました!

macbook_earphonejack_structure

ここに、iPhoneに付属のイヤホンマイクやその他汎用イヤホンマイクとか、タブレット用ヘッドセットを挿しても、音声しか拾わないの。゜(´Д`)゜。
普通に話せてるように感じても、実際は 自分が話す声は、内臓マイクを通して拾ってる。
だから、相手には 自分の声が「遠く(小さく)」聞こえるのです。
USB接続タイプのヘッドセットを使えば、即安定通話が楽しめます。 ただし、USBヘッドセットって、若干値が張るの。

MacBookは、内臓マイクに向かって話しかければ それだけでSkypeトークできるけど、より高音質を目指すならば、やっぱりヘッドセット挿したくなる。
レアジョブの先生方も 「ヘッドセットのノイズ低減効果は絶大。ヘッドセット大事」て言ってるし・・・

外に持ち運びしてSkypeトークする想定で、超小型な片耳ヘッドセットを買って試したけど、iPhoneやiPadで屋外Skype想定で買ったコレが 2週間で逝ってしまってから、片耳タイプに完全に懲りた!


そこで (1) 荷物はできるだけ少なく と、(2) 廉価なりの最高音質 を両立させるべく、この4年モノに もうひとがんばりしてもらいます。 

エレコム ヘッドセットシルバーHS-HP10SV

エレコム ヘッドセットシルバーHS-HP10SV
価格:1,163円(税込、送料別)


(現在は製造終了している商品です) 



「出先からMacBookでSkype」時の荷物軽減を目指して、おととい これをポチりました。
到着したらば、レッスン等でトークします。
レビューが楽しみです(☆゚∀゚) 

[Mac覚え書き] El Capitan導入。でもOfficeはアプグレしないのだ!

iPad Retina 2012から MacBook Air に乗り換えたのが、Mac PCとの出会い。

半年ほどの付き合いの中で、OSのアップグレードがあった。
今年は、Windowsも新OSが出たし、新OSの当たり年? 

それにしても、OS改定が 「アップデート扱い(追加課金なし)」てのが、何気にうれしいね。
Windowsでも、Windows10リリースで初めて 発売後1年以内ではあるけれど 「無料アップグレード」を提供したけど・・・(そして、息子と私は Win10無料アップグレードに乗っかった)

MacOSアップグレードは、初体験。
覚え書きを残しとく。

elcapitan_start
App Store for Mac に通知が来て、コレがやってくる。
基本のOSなので、ダウンロードに時間がかかるだろうなぁ。--- と思って、不自然に早く目覚めた朝(実質、丑三つ時)から アップグレード作業を開始。


しば (Eng & PC )@shibanchijp

Downloading El Capitan; it'll take me about 6 hours http://t.co/7IQV6OXY4L

2015/10/02 01:31:51

20151001_185255803_iOS
「続ける」をクリック。

20151001_185649346_iOS
ダウンロードだけで 1時間超えたなぁ。
インストールは、もっと長かったかも。


予定時間6時間・・・のところを、5am前には インストール終了。
iCloudにサインインして、「iPhoneを探す」を有効化させる。

iOSelcapitan_up

私は、Apple IDを2つ持ってます。
1つは、iCloud専用(このIDでは絶対に課金しないし、無料物の購入もしません)。
もう1つは、iTunes Store専用。
ここには、iCloudメールアドレスを入れて、有効化。
バッテリが生きてて、Wi-Fiシグナルを拾ってる限り、iPhoneとiPadの追跡ができるよ。
(iPadは、自宅以外の場所だと 「オフライン」って出るけどね)


思い返せば、元々は、iTunes Store用のだけだった --- iPad持つまでは。
アップル製品との馴れ初めは、iPod 5G (30GBモデル)だし。


もう一度 製造されることのない クリックホイールの iPod。
5年以上前のモデルにも、しっかり 値が付く!
それも、販売されてた当時並みの値が。


--- ちなみに、私のMacBookには、音楽を一切入れてません。
iTunesは入ってますが、緊急時にiPhoneのバックアップを取る他は、Apple社製機器もつながない。
ならば、「Windowsノートでもよかったのでは? 」

いや、違う。
Windowsノートだと、ウザいものを見ざるを得ないから。

win10upgrade_alert
(画像は アシマネさん からお借りしました)


職場で使う書類を、職場以外の場所で作ったり、編集したりしやすくするために、意図的にアップグレードせずにいるのに 吹き出しで知らせてくるの ほんとにウザい。 
MS Officeは、2016が出た?!---と言っても、仕事用ソフトウェアのバージョンは、あくまで職場に合わせてなんぼ。
「Win10にアップグレードして!」て吹き出しアラートを見ずに、安定感抜群のWin7時代のOffice環境を維持するのに 「この手が一番安パイ」を、PCデポ店員さんからアドバイスいただいて組んだのが、MacBook Air × Office2011 for Mac コンボ。


Office for Mac の2015が出てるのを確認したけど・・・ こちらは、当分アップグレードしませんよ(キリッ)

あいおーえす狂詩曲 第2楽章 「すべてはコレのために」

先週末は、予定外のPCいじりと、iPhoneいじりに追われた。
特に土曜日!

ちょっと隙間時間ができたんで、「Real英会話をやろう!」と思い立って、起動するも、最も自慢(というか、気に入っている)のメニューが、動かない!

IMG_0717

マイク型のキー部分が、青くなってる。
これは、「操作無効」 ということ。
1回マイク型キーをタップして英語を発すると、1単語分だけそれっぽく認識して、そこで動作固まって、この英文は「×」判定。
かつ、やり直しも聞かない。

左上の バツ印のところをタップすると、

IMG_0718

こんなのが出て、

【戻ります】のところ押すと、それっきり動かない。
【やめます】 で、終了するしかない。

IMG_0712

iOSを8にアップグレードた直後(8.0.0 をインストールしたころ)は、Evernote と Real英会話とに不調があった。
Evernoteは、iPhoneの他に、iPadにも入れてあるけれど、iPadのほうのEvernoteを一旦削除して、再インストールしたら、不具合は解消された。
そのノリで、「Real英会話も、一旦削除して再インストで、直るかもしれない」 と淡い期待を抱き、再インスト決行。

当時の状況の詳細は、コチラ を見て。 


再インスト後の Real英会話 は・・・ 「スピーキング」モードが使えない状況は変わらず、かつ、ユーザーデータが「無名」になって、アイコンも消えていた。

この件で、私は、「遅かれ早かれ、iPhoneはフォーマットするしかない。できることなら、iOSのダウングレード付きで」と感じた。
iPhoneをフォーマットするために、iTunesにつなぐ。
下位iOSをダウンロードできるサイトを見たり、「iOSダウングレード法」のサイトを見たりする。
往々にして見かける、「脱獄」 [ jailbreak ] の文字列。
PCなら、フォーマットすれば、Win Vistaまでは自力ででも販売開始当初のOSに戻せてたけど(注:Win7にしてからは、フォーマットする時はPCデポに預けるようになった) 、iPhoneは、自力でフォーマットすると、コンテンツとメールなどの設定がクリアされて、「最新版のOSが入った状態」での初期設定 になる。
真の意味での「工場出荷時状態」ではないのだ。
iPhoneを、完全なる 工場出荷時状態 にするには、プロ技術者にお願いする必要がある。


それから、しばし iOS自力ダウングレードに挑戦するも、ことごとく失敗。
観念して、フツーに iTunesでiPhone復元をする。
復元後、バックアップ適用をしたら、LINEの友達リストも、ラブライブの履歴も、Real英会話の これまでの学習履歴も 無事だった。 
iTunesの 「バックアップを復元」を押すだけで、めんどうなキャリアメール(私の場合、ezweb.ne.jpの携帯目るアド)の設定も、引き継ぐことができた。

ただ、iOSが、8.0.2 になってた。

Real英会話がiOS8に対応するまでの間、コレでスピーキング練習をしていよう★ て思ったやつは、思いのほか高性能。
ただ「○か×か」でなく、「通じやすさ度」を数字で出してくれるのが、秀逸な点。

IMG_0721
(OKPanda 毎日英語) 最初の章の画面

「ネイティヴに確実に通じる発音」に特化した練習ができるのはいいのだけど、半分くらいは「有料メニュー」。
1章ごとに買い増しする場合は、全コース購入すると、いくらになるか不明。
OK Panda の発音認識精度の高さに感動しつつも、同時進行で、Real英会話がますます恋しくなってくる。
Real英会話は、自分でググって見つけてダウンロードしたのではなくて、英語系オフ会の時に、メンバーがみんな持っていて、「どのフレーズで○が取れたの、取れないの」で盛り上がっていて、だけどその時自分一人が持ってなくて・・・
これをダウンロードして、これに取り組んで やっと、話の輪に入れる♡」 て感じたアプリなの。
英語とは直接関係ない動機だけれど、英語系のツイ友さん達とつながり続けるためには、ある種 必須アイテムとさえ思ってる。

もう一度、Real英会話を満喫するためには、iPhoneを「フルフォーマット(発売当初状態)」してもらわなければならない。
その時には、デスクトップ本体と、iPhoneのケーブルも持っていく。
他のアプリが iOS8.0.2 で問題なく動いているだけに、「たかが1つのアプリのために?」感は否めないのだが・・・
今は、PC使わないとできない作業が少しあるんで、次に臨時休業があった時までに、「Real英会話(除:スピーキング)」と OKPanda とを併用しながら、iOSを7に戻すかどうか 決める。 
筆者。
通信制大学に通う 場末教員。デジタル機器の 人柱er。BIO詳細→https://t.co/0ORAVteKs5 (スマホ, タブレットの方はPC版を見て下さい)
読書記録場です。

来てくれてありがとう!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

あの頃は・・・
テーマ別に分類。
livedoor 天気
RSSのURL
http://shibanchilog03.ldblog.jp/index.rdf


Yahooブログに当ブログをリンクしてくださる奇特な方は、「ブログリンク」のところに上のURLをコピペして入れてくださいね。
困った時の記事検索。
メール窓口。
  • ライブドアブログ