しばんちろぐ 03

子ども達が全員 18歳以上に達したので、近日 改装に入ります。

会話

「お題」 のリベンジ。

これでも、添削不要な英語かどうかは わかんない。
それに、これを 完全に暗唱できたとして、何秒くらい話すことになるかも、わかんない。
でも、構築してみた。

東京英会話クラブ に 行ってきました。

昨日の夜は、とんぼ返りですが、上京してきました。
コレ に出るためです。
KT9QsDFIExXSyav1415327998

定期的に出るならば、家からより近い会場がいいのだけど、今回は、平日たまたま臨時に休みが取れたので、「善は急げ」で、都内の勉強会に参加しました。


申し込みの仕方は・・・
THoIDZlczBEUUsx1415336740_up

サイトの上メニューバーから、「参加申し込み」 というところを選ぶと、各地区の英会話クラブへの申し込みフォームへのリンクページに行きます。
画像は、リンクページの上半分です。申し込む時は、もっと下側の・・・  

THoIDZlczBEUUsx1415336740_dn

この部分から、最寄りの英会話クラブに申し込みをします。
メールアドレスは、プロバイダメール(PC用の有料メールアドレス)を使うのが、一番手堅くて おすすめです。
しばは、Gメールと、携帯メール( ezweb.ne.jp ) で、受付されなかった・・・(+_+)


どの会場でも共通ですが、「基本、電車やバス等で来てください」 とのことです。
どぉ~しても車で来たい場合は、自己責任で 先に駐車場を確保しておく。
参加費の 500円は、かならず おつりのない形で 用意する。(会の途中で、テーブルごとにジプロックみたいな小さい袋が回ってきて、それに、名前を書いて、500円を入れます)
会場は、開始10分前くらいに、ようやく開きました。 遅刻は×だけど、早く着き過ぎても 開いていない(運営の方も 見えていない)。
場所を確認しておくのは とても大事だけど、「だいたい5分前くらいの入室を目指す」感じが ちょうどいいです。


以下、勉強会の流れ。

18:50頃 ~ 19:00 Checkin (受付、席割)
19:05 ~ 19:15   Break the Ice
    (特定の「お題」について、向かいあってる人と交互に、1分間話し続ける)
19:15 ~ 20:15   Group Talk (自分のついているテーブルのメンバー内 自己紹介タイム)
20:15 ~ 20:40   Group Work (ESL向けテキストの問題のプリントを、グループ内で解く)
20:40  ~      1 on 1 Talk
   (参加者全員に、ランダムに番号を書いた紙が渡されて、同じ番号の人とMCさんがストップかけ  るまで話し続ける)


自分がついたテーブルは、5人(男性3名、女性2名、自分含む。うち学生2名)
Break the Ice(1分間 話し続ける)の お題は、
(1)スマートフォンの翻訳機能が普及したら、私達は英語学習をしなくてもよいと思うか否か
(2)もしも 明日から日本語を話すことができなくなったとしたら?

私は (1)のお題担当だったのだけど、ネガティヴ寄り(スマホ翻訳機能が普及しても、英語学習の必要はある)で話しました。反対理由は、「スマホを使ってはいけない状況下では、翻訳機能を利用できない」と 「スマホで翻訳された日本語文や英文は、常に私達が意図した文脈に合っている保証がない」を上げたけど、キモチは喉まで出かかってるけど、英語は、SVOCMのパーツ毎にぶつ切りに絞り出すのが精いっぱいだった。

グループトークは、テーブルにいるメンバーの自己紹介&関連のQAを 順繰りにやっていくのだけど、かなりおもしろかった。
レアジョブの 初めて先生とのスカイプ上での自己紹介とは、また違った楽しさがあった。
互いの顔見ながらのグループトークゆえの難しさも あったけど、グループトークって、「英語以外にも応用できる 対人スキル」が鍛えられるなぁ・・・て感じる。
特定の人の独壇場にならないように気を配るとか、共通性の高い話題を切り出すとか。
とあるテーブルで、常に英字新聞(紙版)持ち歩いてる方が2名いて、両者が互いに新聞広げて、テーブルについた方々に紙面を見せて "What do you think about this?" みたいにやってる光景は、かなり衝撃的だったよ。

1対1での10分間トークは、「レアジョブ をがんばっていて、よかったなぁ」 と思った瞬間だった。地味に心配してた 「互いの自己紹介の後、何話そう?」 も、心配無用だった。
実は、私の自己紹介ネタが、突っ込みどころ満載みたいだったようで・・・(^_^.) ・・・ "I enjoy photography and blogging on holidays" みたいなことを言ったら、そこから いろいろ・・・

日本語禁止の約2時間は、ちょっとした非日常で、心の洗濯になった。

「友達と一緒に行ったほうが いいのかな?」的な心配は、無用だった。
常連さん達は、「一人で勉強会に参加する中で、行き会う方と顔見知りになってゆく」 的な雰囲気。
英会話クラブ学習会の場で、日頃のボキャビルや文法の座学はじめ、自分が日頃行っている学習成果を試したいと望むなら、一番の頑張りどころは、Break the Ice( 特定お題を1分間英語で話し続ける)のセクション
独白な分、他の学習活動と比べて、自分の英語力の「現在地」の把握をしやすいです。



  

オンライン英会話の効果を、十二分に出すために。(1)予習や自習の位置づけ

レアジョブを始めてから、9か月過ぎた。
オンライン英会話自体を、体験レッスンから数えると、ちょうど2年くらい過ぎた。

体験レッスンは、レアジョブと、もう1か所(オフィス内ブースからレッスン)とで受けた。
どちらも、フィリピン系。
体験レッスンをした頃は、派遣ワーカー。
TOEICの「中の人」をしてたけど、給与額は「TOEIC1回分が賄える程度」だったので、夫に申し訳ない気がして、諦め。
2社を1回ずつ受けたまま、正式入会もフェードアウトもできないまま、1年過ぎた。
昨年、病休の方の代替常勤仕事に就けたのを機に、「どちらかに正式入会しよう」と、やっと思えた。 

結局、もう1つのところは、体験レッスン2回目を受けず、今年1月4日に、レアジョブ正式入会。
もう1つのところにも、メリットはあったんだけど、レアジョブの、ココ (すごく個人的だが) が、決定的要因。

ツイ友さんに、レアジョブユーザーが多い

★かつ、継続年数長い!


昨年から、英語クラスタのツイ友さんとは、「リアルに会う時と場を見つけよう」て考えるようになったんで、オフ会に出たり、ツイ友さん主催モノに、可能な範囲で出るようにしてる。
その時に、「共通の○○をやってる」てなると、話が弾むでしょ?
困りごとの相談ができることだってあるし。
たった、それだけのこと。


晴れてレアジョブに入会し、ネッ友さん含むレアジョブ先輩達のレッスンメモ(のツイートや、ブログ)を見ると、Daily News Article がいい (*^。^*) とのことで、とりあえず、それをがんばる。
最初の1か月くらいは、予習なしで読んでたけど、予習なしで受けたレッスン内で音読した時に、「Daily Newsには、英検1級のでる順パス単や、iKnow でやった単語や熟語が、たくさん出てくるなぁ」てことに気づく。
英検1級レベルをしっかり身につけたいし、「読解レッスン」だけに終わらずに意見交換もしたくって、Daily News Articleを【予習】するようになっていく。
今年8月からは、黙読スピードを上げるために、いろいろと負荷をかけながら、レッスン前にDaily News Articleを読むようにもなった。
おかげで、でる順パス単はちょっとご無沙汰気味だけど、「この単語、iKnow で前にやった!」みたいな a-ha 体験と、予習時に 「この単語、以前のレアジョブでやった!」の a-ha 体験を味わうことができている。


予習、自習の重要性は、レアジョブに正式入会する前から、感じてはいた。
そして今は、「十分予習できないなら、レッスン受けても仕方ないや」てキモチと、「話せるようになりたいなら、できるだけ早く学習時間を3000時間まで持って行け」てレアジョブのミッション?とが、時々脳内で葛藤する。
【英語ができるようになるためには、時間量と、学習の質と、どちらを先に上げるのが効果的なんだろう?】 と。



(FC2問題)が気になって、ホームページの引っ越し作業してる時に、おととしの「レアジョブ懇親会」のプレゼン資料のようなものをキャプチャした画像が出てきたの。

rarekai_skusho

rarekai_skusho02

これらの画像、特に2枚目を見ると、「まずは 学習 時間量 を満たしてしまうほうが、力がつくのでは?」と感じる。
おさぼりしてしまう てことは、「学習時間量を満たすことにブレーキをかける」ことだから、【予習しなくても、フリートークで切り抜けてでも、先に学習時間量を満たすほうが大事なの?】という疑問がわいてくる。

だけど、こんな考え方もあるの。

「とにかく話す時間と場を積む」ならば、話せるようにはなる(運用力は上がる)。だが、英語そのものの(語彙力、文法力、内容理解力)は、予習や自習(インプット)なしでは上がらない」

2年前に「サウスピーク」を立ち上げた はるじぇーさん が、予習・自習の重要性についてのまとめを書いてくださってるのだけど、コレを読むと、「十分に予習・自習でインプットを積まずに受けるレッスンは、あまり意味がないのかな?(フリートーク、楽しいんだけど、英語力向上の観点からすると、ムダなの?)」 と思えてくる。

以下、はるじぇーさんのまとめ!(トゥゲッターの埋め込みです)


 

【R18 閲覧注意!】オンライン英会話復習帳 「からだのこと、いとなみのこと」

自分的には、「フリートークで、それ系の話題になって、伝えたいことは喉まで出ているのだけど、英語の語彙がなくて言えなかったこと」 を、レッスン後に調べて、ツイートして、後で見返せるように 「まとめ」 を作ったのです。
「まとめ」を作ったのも、実際 初めてではありません。

だけど、私の今回の「まとめ」を見た方が、ツイートで拡散し、その際に、この「まとめ」は、不適切内容を含む・・・に認定されました。

gyotaku_togetter_20140915

この表示が出る、て時点で、ネットに公開するには 「臭いもの」 なんでしょうね。


「まとめ」 の現物は、「続き」 以降に載せます。
高卒、18歳以上の方だけ、「続き」をクリックできます。


 続きを読む

100回目のオンラインレッスンと、鬼門単語。

今年1月4日に 正式入会(課金) した、レアジョブ。
昨日、レッスン100回に到達しました♪

rarejob_100lessons

ツイッターには、お祝い写真が送られていました (画像は、スタッフブログのリンクページをキャプチャしてあります)。
1日1コマコースなんで、文字通り毎日レッスンを受ければ、4月か5月のうちにいただけていたはずでしたが、諸事情あって、昨日 やっといただけました。
加藤社長から、直々にツイッターへお祝いも・・・  

#vana6 (第6回 ヴァーチャル夏休み)の目標は、「レアジョブでのレッスン 100回超え 」 なので、「目標1つ 達成!」までは、もう少しお預けです。
レッスンは、今日夜半に予約済みなんで、レッスン受け終わってから、ちょっとだけ自分をほめる時間を持ちます。


ところで、100回目のレッスンは・・・


25分の時間枠中、少なくとも10分は、前振りトークをしていました。
"How did you do at daytime?" 的な質問から始まって・・・ " I studied a lot." と答えた自分。
補足は、" I started my preparation for the Eiken Test, which was originally made by Education Ministry in Japan.  Eiken has 6 (本当は seven だが、間違えた。準2級分を数え忘れた) levels, and the lower four grades (注: 本当は、five。準2級を数え忘れているので、5、4、3、2級を意図した)are mainly focused on teenagers. "  
ここまで珍しく一気に話した。

他にも、TOEICと英検の知名度の比較や、試験傾向の違い、2020年 東京オリンピック開催に際し、文部科学省が 英語教員に準1級以上取得を勧奨するようになったことも、持てるわずかな語彙を総動員して話した。
"These days, Japan Education Ministry asks English teachers to get at least the Pre-First grade Eiken." (下線部の英語化です)
もちろん、1級を目指していること、これまでで3回落ちていること、レアジョブのDaily Newsが、英検1級の準備に役立っていることも 話しました。
(1級1次通過できた際は、2次試験過去問や模擬問題を ファイルで送ってみようと思います) 

その後は、Daily News Articleに入ったけれど、この時点で 残り時間10分ちょっと。
半分は過ぎていました。
(使用予定だった記事
先生が気を使ってくれて、先にDiscussion 用の質問をしてくれました。
” If given the chance, would you book a private jet flight in any of these companies? ”

私は、"I wound't use a private jet for my trip.  I would rather choose to stay at an expensive hotel  if I had enough money for booking a private jet."  みたいなことを答えました。
飛行機は、嫌いではないけれど、移動手段は、できるだけ安く済ませたいし。
ついでに、"I like traveling by car or bus better than by air; it's much cheaper" とも。
私が旅でこだわるのは、訪ねる場所と、食べ物と、寝る場所。
極限まで安く済ませたい場合は、寝る場所の質を下げていくタイプ。
行きたい場所と、食べ物(たいてい、行きたい場所と連動してる)は、絶対譲れないんでね。

そして、ボキャブラリセクション (Unlocking Word Meanings) になって・・・ この単語に、大苦戦!
自分が落ちた 過去の英検1級にも、出たような気がするし、でる順パス単か、ウェブリオの単語テストの英検1級突破か なんかで、一度見た気がする。
今回、二度目の遭遇。

google_dic_itinerary

発音も 噛むし、 日本語の意味も、すぐ出てこない。
「英語を英語のまま理解云々」の段階になんて、いけない。
おまけに、"Make your own sentence using the listed words" て問題があったりするし・・・
ココは、先生がチャットボックスに打ってくれた英文を、するめのようによ~~くかみしめて、覚えこみます。
この単語に "a-ha!" てなれたら、何かしらの手ごたえがある気がするの。 
筆者。
通信制大学に通う 場末教員。デジタル機器の 人柱er。BIO詳細→https://t.co/0ORAVteKs5 (スマホ, タブレットの方はPC版を見て下さい)
読書記録場です。

来てくれてありがとう!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

あの頃は・・・
テーマ別に分類。
livedoor 天気
RSSのURL
http://shibanchilog03.ldblog.jp/index.rdf


Yahooブログに当ブログをリンクしてくださる奇特な方は、「ブログリンク」のところに上のURLをコピペして入れてくださいね。
困った時の記事検索。
メール窓口。
  • ライブドアブログ