近頃としては とても珍しく 「英語で何かを発信したい!」 気持ちが 高まっていた。
こんな日は、自ずと 日本語より先に 英語で気持ちを書き残せるし、普段(日本語先行でモノを考えてる時)よりも 自分の周りの人や環境の 【いいところ】に注意が行きやすい。
---ということは、嫌なことあっても笑顔キープの成功率が上がる。
笑顔って 凄いな。
自分も相手も通行人さんも傷つくことなく 雨雲みたいに心に垂れ込めた負のキモチを 裂くのだから。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆ ・‥…━━━☆・‥…━━━☆

だが、英文日記に選んだトピックは 残念ながら 雨雲だ。しかも

台風('A`|||)


I skipped my online lesson for two consecutive days.
That's all because of that damned typhoon, which often weakens the Internet signal.

Putting my online lesson aside, I'd been worried about Typhoon Lionrock since last weekend, because I had to attend the annual community festival on 8/28.
The festival should never be cancelled or postponed; it would have been held in the gym without burning torches in case of rain.

Cyclonic weather such as a typhoon causes not only traffic delays and cancellations but also dizziness and laziness to many people.
Fortunately the festival day was fine, but a very heavy rain hit my place yesterday afternoon, when Typhoon Lionrock had approached to eastern Japan.
Rainstorm lasted for about 24 hours until the typhoon landed on Iwate Prefecture, where the 2011 Great East Japan Earthquake hit.

Typhoon Lionrock was very rare because it traveled to the west at first and reversed to strike northeast Japan.
I'm fed up with typhoons!


※ 音が出ます。(スマホ、タブレットの方、音量とパケット消費量注意。ガラケーの方、音非対応でゴメンなさい)





[続き] をクリックで、日本語版をご覧になれます。

 
「台風10号(ライオンロック)」


私は、オンラインレッスンを 2日続けて休んでしまいました。
全部、あの忌々しい 台風のせいです! 台風が来ると、よく インターネットの感度が悪くなるから。

私のオンラインレッスンについてはこのくらいにして(話題にするのをもうやめて)、私は 先週末からずっと 台風10号のことを気にしていました。8月28日に行われる 地域のお祭りに出なければならなかったからです。
そのお祭りは、決して中止になったり延期になったりしないのです。お祭りの日が雨の場合は、体育館で、トーチに火をつけずに行われることになっていました。

台風のような 荒れた天気は、交通機関の遅れや運休を引き起こすだけではありません。多くの人に、めまいや なまけたい気持ちも引き起こします。
幸いにも お祭りの日は いい天気でしたが、昨日の午後には 私の住んでいるところでは とても強い雨がふりました。その頃ちょうど、台風10号が 東日本に近づいてきていました。
暴風雨は 台風が 2011年の 東日本大震災被災地の 岩手県に上陸するまで、約24時間続きました。

台風10号は、とても珍しい台風でした。はじめは西に向かったのに、向きを変えて東北地方を襲ったからです。
もう 台風はこりごりです!