今日は、通信制大学の 初テスト。
都内のキャンパスに 受けに行きます。
今年度は 2校掛け持ち勤務で 1つの職場用の 成績付けをしながら テスト勉強。
かなり 不利な条件でのテスト勉強です。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆ ・‥…━━━☆・‥…━━━☆

7月9日(土) 2時間目 情報科学論

救いだったのは、テキストと レポート答案(を紙に印刷したもの)の持ち込みが OKだったこと。
アレがなかったら 正直 玉砕でした。
アレがあっても、記述問題 全問埋められなかったけど・・・ それでも、「ラスト1問の途中」までは答案書けたし、絶対落とせない 画像の容量(MB)計算問題は きっと解けた。
---レポート答案持ち込みOKと知って、「レポートをすご~く頑張っておけば、不可は回避できるだろう」と期待したのもある。

電子レポート受け付けてるヤツしか 取り掛かってなかった(明日に試験の教科は、レポートは紙で郵送しか受け付けてないヤツだった!)ので、7月期の試験は この1教科のみ。
人事を尽くして、お昼ごはんは、キャンパス近くの 丸亀製麺で ぶっかけ系うどん。
なんか 安心するんです、 丸亀製麺・・・  

20160709_025533000_iOS

丸亀製麺は、テーブルに立てかけた広告オーナメント等に 「頼んだ料理を 写メって、インスタグラムにUPしよう~」 的に #丸亀製麺 とか、各種ハッシュタグを出してくれるから 食べる以外の楽しみもあったりします。 


だが、 この時 私は 【もう一つのテスト】に、心を折られることは 全く予期してませんでした。
その もう一つのテストとは:

レアジョブの スピーキングテスト


2週間前、スクーリングをしていた頃、キャンパス前の公園で MacBookにiPhoneつないで受けた スピーキングテスト。
ホテルのラウンジで受けるのは気が引けたし、スピーキングテストのためだけに 一人用カラオケルームに入るお金も ケチった。
雨降ってなかったから 公園のベンチで受験。
MacBook×iPhone(Lightningケーブルでつなぐ、有線テザリング)×(Windows向け3極プラグ+4極変換器の)PC用ヘッドセット で、家のPCで受けるのと ほぼ同じ音質で受けられた・・・が、問題が想像以上に難しくて、解答中に脳内真っ白になりました。
それの結果を 通信制大学のテストを終えて、お昼ごはんも食べ終えた、無防備な状態で 見たんです・・・(本当はもっと早く結果出てたけど、7/9に初めて見たんです)。

rarejob_speakingtest_result0626

rarejob_speakingtest_result0626_part2

TOEIC教材やってた頃の、「中級用行けるよ~」とか言った先生のあれは、社交辞令だったのか? 
---て 思いました。
(自分自身が 職場で 本当はまだまだな生徒達に、「いいねぇ、いいねぇ~~、初めての頃より上達してるよぉ(^∀^) 」 を多用するから、そう感じてしまう)
と同時に、

自分、実は 英語 向いてないんじゃないか?

とも 思いました。 
目指す職業進路を誤った??? とも 思いました。
すご~~~~く ネガティヴなツイートをしては、ツイ消しをしました。
これといくつかは かろうじて残ってた。


 他には、九官鳥の「あべちゃん」 の動画見て、英語を話す/練習する 自分と 九官鳥の「あべちゃん」を 重ね合わせてた。

4月に レアジョブのカウンセリングで 提案していただいた学習メニューの 進捗が0%になるほどの、英語学習壊滅っぷりなところに この スピーキングテスト結果。
家に着くまでに、どーにかこーにか 塩パン食べて 少し元気出したけど、内心は レアジョブでの レッスンを受ける心構えの部分とか、受講プラン、 果ては 続けるか辞めるかの部分まで 悩み始めていた。 


悩んだ だと???
今年度(2016 school year、4月に立てるほう)の抱負は 確か 「 全て一人でやろうとしない」だった。 つまり、英語を独学しない も含まれる。
レアジョブの日本人スタッフカウンセリングに課金して、学習メニューをチェックしてもらったり、英語学習で詰んだ時は、ツイッターでぼやく代わりに Skypeカウンセリングでカウンセラーさんに話す ---ことを誓ったんだったな。

72762_294
 
テストの日に、テストが終わってホッとしてる時に another テストの結果を見て、メンタルがボキボキに折れたよ(涙)・・・が 今日の記事のあらすじだけど、しばは ただでは起きないよ!