kantansougolink_icon

ホームページを始めて間もない頃から利用していた、「かんたん相互リンク」。
利用歴は、通算10年。
画像のもの(バナーをクリックで出るリンクページ)は、2009年にIDを取得して作ったものだ。
今年の10月12日までは、特に問題はなかった。
悲劇・・・というか、面倒くさい事態は、ホームページスペースが、サーバーダウンしたことで起こった。

旧サイトは、未だに見られない。
レンタルスペースの会社から、「障害は復旧しました」のメールが来てから、もう2週間以上たつけど、未だにこの表示。

mainsite_tok2pro_20141017
この Forbidden のおかげで、私の「かんたん相互リンク」ページの戻りURLが無効になり、先日、ID抹消まであと1週間・・・のメールが来た。 
「1週間以内に、メンテナンスルーム(管理ページ)にログインして、情報を修正しないと、あなたのIDを削除します」みたいなことが 書かれていた。
メンテナンスルームにログインして、移転先(WordPress)のURLを入力しようとするも、パスワードをすっかり忘れてしまった。
当然、パスワード照会を申し込む。 
「15分後くらいに、パスワードを記載したメールをお送りします」と、サイトには書いてあるんで、IDと登録メルアドを入力し、信じて、送信ボタン。




15分どころか、半日経っても、メール来ない。
翌日になっても、来ない。
「お問い合わせ」 のところからメールしても、「お問い合わせ」の返信は来て、しかしパスワードは、変更用ページへのリンクさえ、送られてこない。

嵌められたかな???

ちょっとだけ、思った。
だけど、待てよ。 運営側が、パスワード照会に応じられない理由でもあるの? と思って、ちょこっとググってみたら・・・

google_webmastertool_pagerank


Google ウェブマスターツールのページからの抜粋です)
2013年、つまり昨年のいつからか、相互リンクのみ目的のページを作ることが、Googleのガイドラインに違反・・・ みたいなことが 書いてある。
かんたん相互リンクは、全く別のコンテンツを扱ってるサイトともリンクしてるし(私の側で リンクしたいサイトのカテゴリは絞り込むことができるが)、初期設定では、「リンク願い」を押すだけで、自サイトのコンテンツと無関係な分野のサイトを、自動でリンク登録できるから、もしかすると、もしかするのかなぁ・・・・?

今日も、運営元から、パスワード照会メールは 来ていない。
深追いするのやめて、IDが自動削除されるの待つことにする。
きっと、「相互リンク」 の概念が、時流に合わなくなったんだ。
--- そう、思っておく。