しばんちろぐ 03

現在のバージョンは、3.0.1くらい。

ブログは、文字数気にしないで書けるし、好きな箇所を何度でも読み返せるから、やめられない。やめる気なんてサラサラない!
ごゆっくり どうぞ(^^♪

[ Voice Blog ] Typhoon Lionrock |台風10号(ライオンロック)

近頃としては とても珍しく 「英語で何かを発信したい!」 気持ちが 高まっていた。
こんな日は、自ずと 日本語より先に 英語で気持ちを書き残せるし、普段(日本語先行でモノを考えてる時)よりも 自分の周りの人や環境の 【いいところ】に注意が行きやすい。
---ということは、嫌なことあっても笑顔キープの成功率が上がる。
笑顔って 凄いな。
自分も相手も通行人さんも傷つくことなく 雨雲みたいに心に垂れ込めた負のキモチを 裂くのだから。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆ ・‥…━━━☆・‥…━━━☆

だが、英文日記に選んだトピックは 残念ながら 雨雲だ。しかも

台風('A`|||)


I skipped my online lesson for two consecutive days.
That's all because of that damned typhoon, which often weakens the Internet signal.

Putting my online lesson aside, I'd been worried about Typhoon Lionrock since last weekend, because I had to attend the annual community festival on 8/28.
The festival should never be cancelled or postponed; it would have been held in the gym without burning torches in case of rain.

Cyclonic weather such as a typhoon causes not only traffic delays and cancellations but also dizziness and laziness to many people.
Fortunately the festival day was fine, but a very heavy rain hit my place yesterday afternoon, when Typhoon Lionrock had approached to eastern Japan.
Rainstorm lasted for about 24 hours until the typhoon landed on Iwate Prefecture, where the 2011 Great East Japan Earthquake hit.

Typhoon Lionrock was very rare because it traveled to the west at first and reversed to strike northeast Japan.
I'm fed up with typhoons!


※ 音が出ます。(スマホ、タブレットの方、音量とパケット消費量注意。ガラケーの方、音非対応でゴメンなさい)





[続き] をクリックで、日本語版をご覧になれます。

 続きを読む

[ Voice Blog ] Important Thins That Are Not Urgent |急ぎではないけど 重要なこと

☆「Lang-8に 宿題(の下書き)ばかりを連投するのは よくない」 ということを どこか(Web上の)で読んだことを思い出して、 月並みな日記も 書きました。
画像添付をしたさに 有料会員にもなってるから、 課題もいいけど もっと 画像付きの英文日記を増やして、元を取りたいものです。

以下、英文(171 words)


This summer, I take online lessons as often as possible.

Talking in English is really fun, because I feel my ideas getting simpler and firmer.

The main reason is because English has different ways of constructing logic within a statement from Japanese, but I don't think it's the only reason for me.

I tend to memorize English words or phrases with positive meanings and nuances easily, which pumps me up.

 

Since last spring, I've been teaching computing instead of English.

Preparations for MS Office, drills before lessons, or assignment tasks have become more urgent to me, which often reduces my fun time --- in other words, my time to learn English.

 

My summer vacation this year would have to be the most fruitful one I've ever experienced, however, it has one big disadvantage.

I often forget to do my work tasks and computer science assignments because I'm concentrating on learning English!

This is a really big dilemma for me.

I'll have to finish this entry and go on to my urgent tasks.



・‥…━━━☆・‥…━━━☆ ・‥…━━━☆・‥…━━━☆

音が出ます。





日本語文は、[ 続き ] からどうぞ。


 続きを読む

【日記じゃないんだけど、英文ライティング】 レアジョブ Beginner News Article / Food / Stay Thin with Chocolates!

「気まま英文日記でない英語ライティング練習」の第2弾です。
4月(英語一時休止に陥る前)の カウンセリング時に提案いただいたメニューの「気ままな英文日記でなくて、特定テーマに沿った英文を書くライティング練習」を、Beginner News Articleを使って 細々と行っています。

BNAの Exercise 4 が ディスカッションの練習課題なのですが、設問が

 "I agree because --- "(賛成の時) または "I disagree because ---" (不賛成の時) で意見を言いなさい(ライティングならば、書きなさい)

となっています。(BNAの記事は、全30テーマすべてこのスタイルです)

Daily News や TOEIC教材をやることの多い先生と、このBNAを読んだ時のアドバイスで、「日本語の意見構築スタイルとは違うなぁ。そして、英語話す時には 発想ごと切り替えなきゃならないなぁ」と改めて思ったことがあるので、私の英語駄文をコピペしてくる前に ここに書き留めます。

<先生より>(アドバイス骨子。同じ英文でない可能性大。あくまで、要点を英語化しています)
 When you're asked " Answer in a sentence beginning with I AGREE or I DISAGREE", you should decide which side ( agreement or disagreement ) you'll mention and focus on one side.  Agreement points and disagreement points should not be mixed in one statement.

 
これ、日本語だと 無意識に、「賛成な点と反対な点を混ぜる」をやっている気がします。
1つの議案があって、賛否考える時、 「○○なとこは賛成だけど、××なところは嫌(不賛成)だなぁ。だから 総じて・・・100%の賛成/反対 ではないけれど 両者を差し引きしたり比べたりして、どちらかといえば賛成 / 反対 で、賛成率(反対率)は、ン%くらい・・・」 みたいに やる。 

これまでの 自己流の文字起こしでは(レッスンでは必ずしも文字起こしした通りに話してない) 「ン%賛成/反対」を 使ってしまっていました。
時には 自分の気持ちが 強い賛成/反対 にならないこともあるけれど、英語では 「賛成 / 反対」と先に旗色を出したらば、賛成理由 / 反対理由 に絞って 理由づけをするんです。
それが、英語での意見構築スタイル。
発する言葉は英語なのに、英語以外の思考を使って意見を練っても、うまく伝わらない。
日本語での意見構築スタイルをごり押して自分の意見まとめたものを英語で言ってみたところで、たとえそれが自分が真剣に思ってることであっても "What do you mean?" て聞き返されたり、"I don't see what you mean." と 対話の流れが滞ってしまったりする ---  

「伝わらなかった(涙)」は、英語の語彙力とか文法力が足りないためばかりではない。
感情をことばに練り上げる時の様式(意見構築スタイル)ごと 英語の流儀に則ってキモチを述べて、 やっとこ伝わる。
この部分、脳内メモ。

さほど込み入ってない話題に関する意見文のライティング、ちょっとはまりそうです。
英語話者の流儀で 気持ちをことばにまとめる練習 --- (*‘ω‘ *)  --- 以下、駄文のコピペ。
※今回は、「1つの意見文の中に 賛成面と反対面を混ぜない」の部分を自己推敲したものを貼ります。
使用教材は こちら


[Discussion point 1] People should regularly eat chocolates.
--- I partly agree. 
It's a big relief for people on a diet that chocolate can help them lose weight, as long as eaten moderately.


[ Discussion point 2 ] More studies should be done to prove that chocolates can help with weight loss.
--- I strongly agree: I hear that white chocolate contains much more fat than dark chocolate, which doesn't sound good for losing weight.
I'm so curious about what kind of chocolate is the most effective for losing weight.


[ Discussion point 3 ] You can stay slim even if you eat a lot.
--- I basically disagree because exercising regularly and properly is as important as food intake when it comes to a successful diet.
As for chocolate, there are some points to consider in order to avoid gaining weight by eating it. 
At least, just eating healthy food and no exercise would result in getting stout.


 

【日記じゃないんだけど、英文ライティング】レアジョブBeginner News Article / Family / Children and Technology

4月に(2校で教えるリズムが固まる前に)カウンセリングを受けた時にアドバイスいただいた、「気まま英文日記でない 英文ライティング練習」 ようやく第1弾をUPします。
レアジョブのBeginner News Articleの中の Exercise 4(先生とディスカッションする問題)の、「こんな風に話せたらいいな の理想形」を 5分以内を目標で書きました(タイピングしました)。
実際のレッスンでは、ライティングを見ていただくことも予定しているので、Lang-8に原文を上げています。
※ 今回は、添削が先に来ましたが、添削を待たずにレッスンで初稿を使うこともあります。

この記事は、日記ではないので はじめは声を当てません。
ライティングに 焦点を絞ります。
(読者のみなさんのご希望あらば、または 同じトピックをスピーチ想定で再構築した際は 声当てをします)

☆使用したレアジョブ教材は こちら
☆ディスカッション問題の初稿は こちら。

 
 ・‥…━━━☆・‥…━━━☆ ・‥…━━━☆・‥…━━━☆

[ Discussion Topic 1 ]  It is important that children learn to use technology.
[ My opinion ] 

I agree because current society is surrounded with technology in many ways, which will cause a lot of inconvenience to those who don't use it. 
Children will have to learn how to use technology effectively before entering the workforce.



[ Discussion Topic 2 ]  Parents should let children use devices as much as they want to.
[ My opinion ]
I agree basically because children should have time to learn how to use devices safely and effectively.
But some roule are also needed.
 Firstly, outdated devices are preferable for children's use.
Secondly, when children are very young, it would be best not to be surrounded with lots of technology at home.
I suggest that children, especially under 13, use computers outside of home or take computer classes at schools; frequent attendance to these kinds of places are fine.


[ Discussion Topic 3 ]   Children should play outdoors more.
[ My opinion ]
I agree 55% because of one physical reason:  staring at a display for a long time isn't good for children's eyes.
Unfortunately, it's hard to find safe outdoor places, which are also attractive enough for children.
So parents themselves have to make an effort to avoid technology at home and enjoy outdoor activities in order to encourage children to play outdoors.


 

腰痛+気持ちが悪い+食欲不振= ???

通信制大学 スクーリングの、第2週が終わった直後に 母を襲った 今まで経験したことのない体調不良 。
私が 思わず「何かあったら 駆けつけられるように スタンバらなきゃ」と 感じたほどの 具合の悪さでした。
近所の人達からも 「お母さん、最近見かけないねぇ。何かあったの?」て 聞かれるし・・・

家族の中で 誰よりも 健康に関して口うるさい母を襲った 【 腰痛+悪心+食欲不振】。
7/2(スクーリング前日)、 母が ようやく少し外へ出られそうな気分になって 受診した救急病院では 「腎機能が落ちて 今おっしゃる愁訴が出てますね」 と言われました。

腎臓が 悪い

---そういえば、家族では 誰もこの診断を受けたことがないんです。
だから 「今までにない種の 体調不良」。
近所の救急病院には 腎臓系統の専門医がいなかったので、 母は 泌尿器科のある病院を 再度探すことになりました。

ちょうど、母が20ン年前に 子宮筋腫手術を受けた病院に 泌尿器科があったので、母は迷わず 次の受診先に そこを選択。
ただし 病棟を大幅に建て替え、かつ 隣町に移転していました。 
母は、「今日は 具合悪くなってから数えて 一番 体調がいいぞ」 と感じた7/9(金)、タクシーで 隣町の総合病院に向かいました。
すると その日のうちに 緊急入院!!!!
やっぱり 具合の悪さが 尋常でなかったんです・・・ 

最終診断: 腎盂腎炎
→ こんな病気です

母のは 急性なタイプだったんで、 気付かないままいると 死ぬ人もいるやつでした。
私の「ちょっとやばげ?感」は 当たってた。゜(´Д`)゜。

ナースさんからの説明では、最速で 入院1週間。
入院中は 常時点滴。
入院期間だって あくまで「最速の場合」で、実際は 尿検査をクリアしてからの 退院。


完全看護の病棟だったし、母の プライド みたいなのも あったんだろうなぁ、 母は 用がある時にだけ 私を電話で呼びつけたのみ。
子ども達が お見舞いに来ることは 嫌がりました。
実際は--- 私が 電話で母に呼ばれて 病室を訪れてみると・・・ 

個室だし、
病室ドアには 過度の面会はご遠慮ください と書いた札が下がってるし! 

私が 「母からの頼まれものを持ってきました」 とナースさんに話すと、市販されてない形の厳重そうなマスク(注) をさせられて、手指消毒して ようやく 病室入りができました。  
「ICU入りの一歩手前なくらい 具合悪いじゃん・・・」 と思いました。 

(注)片側にゴムが2本ついた こんなやつ。





母の 病院内おつかいをして 感じたことは、 
お母さん ナースさんと ケンカしないといいな・・・

気(マインド)が元気で、またそれが 痛々しいんです。
気しか 元気なトコがないから。
私 元気だから。
絶対 1週間で 退院するもん!
---て、小学生みたいなノリで 言うんです。 

最速コースで退院できれば すべてよし!なんだけど、もしも検査結果が思わしくなくて 入院が長引いたら、ナースさんと小競り合いとか しないだろうか・・・?
母の入院する病院からの帰り道は、こんなことを想って ハラハラしていました。
退院日が決まるまで ずっと ハラハラしていました。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜ *・゜゚・*:.。..。.:*・゜ *・゜゚・*:.。..。.:*・゜

結局・・・

母は 最速見積もり以上で 退院することができました。
退院したさに すご~~~く がんばったのだと思います。

7/8 夕方 入院
7/14 昼 退院

1週間の入院だから、7/15に退院でも 十分に順調なのに、さらに一晩早く退院とか・・・

超高速

です ホント。

常勤勤めに行かず、近所の○○とかPTAとか極力避けまくって、身体やメンタルが疲労しないようにして過ごしてきた50年が こんなカタチで生きたかもしれません・・・
 
筆者。
結果的に次善策で生きてます!とほほのほ。でも、倒れる/病むよりマシぽ。 BIO詳細→https://t.co/0ORAVteKs5 (スマホ, タブレットの方はPC版を見て下さい)
読書記録場です。

来てくれてありがとう!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

あの頃は・・・
テーマ別に分類。
livedoor 天気
RSSのURL
http://shibanchilog03.ldblog.jp/index.rdf


Yahooブログに当ブログをリンクしてくださる奇特な方は、「ブログリンク」のところに上のURLをコピペして入れてくださいね。
困った時の記事検索。
メール窓口。
  • ライブドアブログ